「311の教訓をつなげる」サンマとカタール予告編上映会&まちづくりトークを3月12日(土)に開催

スクリーンショット 2016-03-05 9.29.43

3月12日(土)13〜14時、映画『サンマとカタール』予告編の上映会&トークショーを行います。場所は、逗子小特別活動室。

『サンマとカタール』は、宮城県女川町の復興にかける人々を通じて人間の底力を描き出す渾身のドキュメンタリー映画で、5月7日公開予定。予告編を鑑賞した後、プロデューサーの益田祐美子さんをお招きし、実際のお話しを伺います。

先月21日に女川町で催された先行試写上映会には安倍総理が訪れたとのことで、話題になること必至です。

スクリーンショット 2016-03-05 9.43.00

全編ではありませんが、逗子で先行して観ることのできる絶好のチャンス!お見逃しなく!!

上映会のあとは、14〜16時「まちづくりトーク」を同じく逗子小特別活動室で行います。

東日本大震災から、もう5年、まだ5年と経つなか、当日の記憶を風化させないために、石巻へ派遣研修した逗子の高校生による報告会と、311のあの日に逗子がどうだったかをふりかえるセッションを行います。

私が司会を務めます。チラシも私が作りました。

IMG_0056

こちらもぜひお越しを!「アヅマとカタール(語〜る)」なんて、ヤボなことは申しません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA