45歳になったら、ありのパパで

スクリーンショット 2016-02-25 5.57.11

2月24日は、45歳の誕生日でした。仕事から帰ってきて駅前の日影茶屋に寄ってケーキを買い、ハッピーバースデイを歌って、いただきます。娘の笑顔が、何より最高のプレゼントです。

・・ん、そういえば、家族から誕生日プレゼントは何もなかった。。ま、いっか。

誕生日前日は松山出張で、帰途で体調を崩しました。講演を終えてホッとして、身体がゆるんだせいかも。翌朝、Facebookにこんな投稿をしました。

昨日の飛行機で急に鼻水が止まらなくなり、家に帰ると悪寒がして、体温を測ると38.5度。その後、全身筋肉痛に。

完全に○○フルやられたな、今週の仕事を全キャンセルしなきゃ。明日の朝イチで関係各所に連絡して、45歳の誕生日は一日おうちで過ごすのもいいか。なんて思っていたら、朝になったら熱がさがっていた。

ということで、今日は東京で仕事します。打ち合わせ・移動・大学勤務と隙間なく、本調子でもないため、あと一息で50代なバースデー記念メッセージに反応できませんので、あしからず

たくさんの方に心配かけさせたようで申し訳なかったです。その後、熱がぶりかえすことなく、イン○○ではなかった模様。ひとまず安心。

誕生日祝いメッセージを、Facebookのタイムライン、メッセンジャー、LINE、直メールで、計300名以上の友人から届きました。時間的にも体調的にも余裕なく、反応できませんでした。この場を借りて、御礼申し上げます。

昨日は午前に打ち合わせが三つ、タクシー移動して聖心女子大のキャリアカウンセリングで8人の学生に就職アドバイスを行い、新宿湘南ラインに乗った途端にグッタリ。広尾で疲労回復ならず。

ちなみに、打ち合わせの一本目は立命館大学の先生と。5月19日、いばらきキャンパスで、ゲスト講師で登壇します。笑いあり涙ありの熱血授業しますので、お楽しみに。

二本目、三本目の打ち合わせは某自治体と。行政の仕事はオーバースペックを求められがちで、働き方改革は行政から始めないとアカンと確信。誰のため?何のため?が不明で、目的が無用な作業はしたくない!とロックしました。

そんな、齢が四捨五入して50代に入ろうとするオッサンな日々。誕生日メッセージの中に「45歳の決意を聞かせてください!」とあり、1分間考えました。こんなん出ました。


ありのパパ

とくに公言していなかったのですが、今年になって白髪染めをやめました。45歳はありのまま、年相応でいきたいと思います。

matuyama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA