次女ちか6歳バースデイ〜「誕生日、どこに行きたい?」と尋ねると「保育園!」と即答

今日は次女ちかちゃんの誕生日。アバンギャルドな6歳になりました。着用のサングラスは自宅お隣の「サマーメイ」で買い求めました。

毎年、娘の誕生日は仕事を入れず、娘と一緒にお出かけするプレミアムバースデイにしています。今年もそのつもりで、仕事を入れないでいました。

先日、次女に「今度の誕生日は、どこ行きたい?」と尋ねました。
即答でした。

保育園にいきたい!

パパは、ふられてしまいました。

でも、それでいいんです。

子育てのゴールは自立

ですから。
親から自立してゆく娘に、エールを贈りたい気分です。

ところで、
Facebookから、過去のこの日が届きました。
これまでの次女誕生日、思い出記録を綴ります。

☆2011年7月7日夜7時7分生まれ。七並びのラッキーガール♪

☆1歳の誕生日にお引っ越し。誕生日プレゼントはン千万円の一戸建て。35年ローン。

☆2歳の誕生日は市内のプールで遊んで、手作りケーキでお祝い。

おちゃめなポーズ「鼻血ブー」

☆3歳の誕生日はアンパンマンの映画観賞。こまちカフェにも寄りました。

☆4歳はプリキュア絶頂期。プリキュアになりきりました。

☆5歳の誕生日は逗子の商店街おもちゃ屋で、ぽぽちゃんグッズを購入。
ブログ「5歳の誕生日で逗子のお店めぐり」

6歳になった娘から相手にされなくなった父親は、海の家ランチでカレーを食します。「子育ては期間限定なのだ」と噛み締めながら。

娘が父親から離れていくのは、華麗な加齢臭が漂うせいかも。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA