まなび舎ボートで妖怪アカモクンを創作〜2018年度入会募集中!

毎週月曜と水曜の放課後は「まなび舎ボート」
今日は小坪の漁師さんが来てくれて、体験ワークショップを行いました。

逗子の名産物である「アカモク」を題材にしたワークショップです。

ネバ!とシャキ!の食感が味わえるなど、様々な特長をもつアカモクの生態。

アカモクの実物を触りながら、漁師さんが分かりやすく、楽しく教えてくれました。

本日は取材がきておりました。どちらの取材かは、まだ内緒です。

カメラウーマンの撮影に、子どもたちのテンションがいつもより高めでした。

君らは、食レポか!?とツッコミをいれたくなるような、大げさなポーズをとる少年たち。

現在、逗子市観光協会では「アカモクプロジェクト イメージキャラクター」を募集中。今回は、こちらのコンテストに応募する作品を描くのがゴールでした。

「妖怪アカモクン」のキャラクターを描きました。一人で何点も書いた男子もいました。

こちらは大人が描いた作品。

これは私の作品です。

ねばねばネバーキブアップ!

まなび舎ボート、2018年度の新小1〜6年生を募集開始します。

私も来年度は引き続き、月曜と水曜の放課後は「まなび舎ボート」で過ごします。(逗子にいるときはお邪魔してます)

新入会の子どもたち、お待ちしてます!

2018年度 体験イベント&説明会

1月28日13:00〜15:00
2月25日13:00〜15:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA