オール明けのカップラーメンが身体に沁みる。6月から時間の使い方を変えることに。

とある事情がありまして、土曜は徹夜しました。オール明けのカップラーメン。塩分が身体に沁みました。

3月末で公務員を卒業して、4月から再びフリーになりました。

フリーになる直前に私がイメージしていた、典型的な一日の過ごし方は次でした。

  • 朝5時起き
  • 7時まで早朝作業(〆切資料作成、ブログ更新)
  • 朝食
  • 8時すぎまで 登校の見守り
  • マリンスポーツ、又はジムで運動
  • 帰宅してシャワー&昼寝
  • コワーキングスペースでランチ(ときには自分で作る)
  • コワーキングスペースで読書orメンバーと雑談
  • 15〜18時 まなび舎ボート(月曜と水曜)
  • 学童お迎え
  • 17〜21時半 大学院(授業のある日)
  • 21時半 就寝(大学院のある日は23時半就寝)

こんな過ごし方、まだしたことがありません。

フリーになってから頼まれごとが増え、予想外に忙しくなりました。とりわけ4月と5月は地域活動と講演が目一杯でした。

6月から時間の使い方を変えます。

講演依頼は生業なので制限を設けずに引き受けつつも、地域活動のペースを落とし、代わりに執筆の時間を確保します。

大学院に通い始め、論文の作成を優先したいと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA