調布で会おーな(aona)イクボス研修

chofu

調布市職員のイクボス研修で講師でした。「ナイスボス・グッドパートナー研修」のタイトルで、2時間の研修。管理職約50名に、イクボスの背景や責務、働き方改革が必要な理由と具体的な進め方についてレクチャーしました。

研修は午後からでしたので、調布在住の西村直人さんとランチをご一緒しました。駅前の子育てカフェ「aona」を案内いただき、NPO法人ちょうふ子育てネットワーク・ちょこネット理事長・竹中裕子さんとaona店長・杉山裕子さんにご挨拶。ダブル裕子&直人でパチリ。

IMG_5550

aonaの店内は、広い畳スペースにローテーブルが並び、テーブル席もあり、多くの子連れママたちが食事を楽しみ、くつろいだ雰囲気でした。イベントも数多く行われ、調布のママたちにとって貴重な居場所になっていると思われました。

調布子育てカフェaona

調布市布田4-17-10
セントラルレジデンス調布2階(こどもとフラット内)、調布駅南口徒歩3

日・月・水10:00-18:00
木・金・土10:00-16:00/18:00-21:00
火曜定休

ホームページ:https://cafeaona.jimdo.com
Facebookページ:https://www.facebook.com/aona.chokocafe/
調布子育て応援サイト「コサイト」の紹介ページ
http://cosite.jp/town/restaurant/caferest/aona/chofu/36243

IMG_5546

私も西村さんと、aona定食をいただきました。おいしゅう御座いました。

IMG_5547

ちょうど節分の日にあたり、ランチ中に福娘が登場。

IMG_5548

ランチを終えて、イクボス研修へ。会場は、調布市文化会館たづくり映像シアター。今回ご縁をつないでくださったNPO法人ダイバーシティコミュ代表理事・森林育代さんも駆けつけてくれました。森林さんは、保育園併設コワーキングスペース「Cs 立川」を立ち上げたばかりのパワフルな先輩です。

IMG_5553

行政の庁内研修は反応が薄いことがままあり、親父ギャグを放ってもスルーされがちです。調布市の調子はそれなりでした。aona竹中さんに発破をかけられたことも、研修のなかで強調しております。

chofu

調布市としてのイクボス宣言はまだ行われていません。東京都は小池都知事が昨年9月にイクボス宣言をされて話題になりつつも、意外に宣言している市町村が少ないのです。墨田区、豊島区、日野市、先日イクボス研修を行った武蔵野市。お隣の府中市も毎年職員研修をしていますが、イクボス宣言の声は聞こえてきません。

調布市のイクボス宣言、お待ちしてます!そしたら、又調布で会おーな(anona)!


(追記)

西村さんが出演、西東京市田無公民館で行う連続講座のご案内です。

スクリーンショット 2017-02-07 7.57.18

2月11日から3月11日まで、毎週実施です。詳細は下記をクリック。
「田無公民館 子育て世代、どう生きる?(全5回)」スクリーンショット 2017-02-07 8.00.47

対象は、西東京市の市内在住・在勤・在学者とのこと。沢山集まるといいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA