Boat meets JIYU アフタースクール。二階から○○○○

夏休みも、毎週月曜と水曜は「まなび舎ボート」

午後は夏スペのプログラムが行われました。
小学生の知識欲と自由な発想が素晴らしい。

本日は、ボートのプログラム内容ではなく、
放課後のアフターに行われた催しを実況中継します。

板に折り目をつける工作から始まりました。

庭に出して、板をコースター状に重ねました。

コースターのてっぺんは屋根の上へ。
ホースを引いて何をする?

正解は、二階から流しそうめん。
超高速で麺が流れてきます。

あまりの速さに、めん食らう

私の娘たちも来て、夕食にしました。

私は去年体験済み。
(→ブログ「夏休みは水鉄砲と流しソーメン」

麺以外に流すものを調達しました。
マスカットと、ブルーベリー。
・・ブルーベリーはわが家の庭で収穫。

ブルーベリーは史上最速。
箸でつまみ取るのはほぼ不可能でした。

麺やゼリーを流す男たち、童心に戻って恍惚の表情に。

素敵な夏の宴でした。

今回の流しそうめんは、自由学園JIYUアフタースクールとの合同企画でした。
東京都久留米市から逗子に泊りがけで遊びにきてくれました。

今夜、JIYUアフタースクールの子どもたちは築100年の古民家にお泊まりです。

逗子は東京に比べて、夜は涼しかったと思います。
よく眠れたかな?


(追記)

この流しそうめんには名称が付いていました。

エクストリーム流しそーめん

作り方は、はらっぱ大学ガクチョーのブログをご参照。
http://asobineta.net/2018/07/10/extreme_nagashi_somen/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA