読んだ本でふりかえる2018年

年末になると、読んだ本で一年のふりかえりをしています。

読書メーターによれば、今年2018年の読書量は229冊でした。2015年235冊2016年220冊2017年240冊で、年間200冊が私の読書ペースみたいです。

今年一番読み込んだのは、父親育児研究の本でした。

家族を笑顔にする パパ入門ガイドマンガでやさしくわかるパパの子育てイクメンじゃない「父親の子育て」―現代日本における父親の男らしさと〈ケアとしての子育て〉父親の発達心理学―父性の現在とその周辺子どもの発達と父親の役割「家族する」男性たち: おとなの発達とジェンダー規範からの脱却〈オトコの育児〉の社会学:家族をめぐる喜びととまどい父親の心理学男の育児・女の育児―家族社会学からのアプローチ「稼得とケアの調和モデル」とは何か:「男性稼ぎ主モデル」の克服 (MINERVA人文・社会科学叢書)父親の力 母親の力―「イエ」を出て「家」に帰る (講談社+α新書)

男性学、ジェンダー、上野千鶴子先生。

男性学 (新編 日本のフェミニズム 12)男子問題の時代?:錯綜するジェンダーと教育のポリティクス揺らぐ男性のジェンダー意識―仕事・家族・介護育児言説の社会学―家族・ジェンダー・再生産社会運動の戸惑い: フェミニズムの「失われた時代」と草の根保守運動まぼろしの「日本的家族」 (青弓社ライブラリー)家父長制と資本制―マルクス主義フェミニズムの地平情報生産者になる (ちくま新書)

大学院生になって、論文の書き方と調査研究の方法を学びました。

創造的論文の書き方ぎりぎり合格への論文マニュアル (平凡社新書)社会調査の考え方 上社会調査の考え方 下ライブ講義・質的研究とは何か (SCQRMベーシック編)ライブ講義・質的研究とは何か (SCQRMアドバンス編)文系でもわかる統計分析 (朝日おとなの学びなおし 社会学)

中原淳先生(立教大学経営学部教授)の授業で知的刺激を受けました。

人材開発研究大全組織開発の探究 理論に学び、実践に活かす研修開発入門 「研修転移」の理論と実践職場学習論―仕事の学びを科学する経営学習論: 人材育成を科学する教師の学びを科学する: データから見える若手の育成と熟達のモデルLearning × Performance インプロする組織  予定調和を超え、日常をゆさぶるはじめてのリーダーのための 実践! フィードバックマンガでやさしくわかる部下の育て方女性の視点で見直す人材育成――だれもが働きやすい「最高の職場」をつくる働く大人のための「学び」の教科書残業学 明日からどう働くか、どう働いてもらうのか? (光文社新書)

中原先生の講義で経験学習の理論に興味を。

経験からの学習-プロフェッショナルへの成長プロセス-「経験学習」入門最強の経験学習

私の指導教官である中村陽一先生(立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科教授)から紹介された本はできうるかぎり読みました。

日本の夜の公共圏:スナック研究序説「参加の力」が創る共生社会:市民の共感・主体性をどう醸成するか地元経済を創りなおす――分析・診断・対策 (岩波新書)母性のディストピア戦後社会保障の証言 -- 厚生官僚120時間オーラルヒストリー「聴く」ことの力: 臨床哲学試論 (ちくま学芸文庫)ロバート・ライシュ 格差と民主主義野蛮から生存の開発論:越境する援助のデザイン杉並区長日記―地方自治の先駆者・新居格チャヴ 弱者を敵視する社会社会学 - わたしと世間 (中公新書 2484)現代社会はどこに向かうか――高原の見晴らしを切り開くこと (岩波新書)

岩間暁子先生(立教大学社会学部教授)「家族社会学」ではベックを読み、バウマンを知る。次はギデンズも読まなきゃ。

問いからはじめる家族社会学 -- 多様化する家族の包摂に向けて (有斐閣ストゥディア)愛は遠く離れて――グローバル時代の「家族」のかたち友情化する社会――断片化のなかの新たな〈つながり〉危険社会―新しい近代への道 (叢書・ウニベルシタス)世界リスク社会論 テロ、戦争、自然破壊 (ちくま学芸文庫)リキッド・モダニティ―液状化する社会コミュニティ (ちくま学芸文庫)

その他の授業や学会関連で読んだ本。

善の研究 (岩波文庫)小学館版学習まんが 2 西田幾多郎: 世界に影響を与えた日本人初の哲学者 (学習まんが 小学館版)エニアグラムで分かる 9つの性格 (magazinehouse pocket)県民性の人間学 (ちくま文庫)分断と対話の社会学:グローバル社会を生きるための想像力不寛容という不安コトラー ソーシャル・マーケティング 貧困に克つ7つの視点と10の戦略的取組み第四の消費 つながりを生み出す社会へ (朝日新書)未来の年表2 人口減少日本であなたに起きること (講談社現代新書)デービッド・アトキンソン 新・生産性立国論日本文明と近代西洋 「鎖国」再考 (NHKブックス)有閑階級の理論[新版] (ちくま学芸文庫)お望みなのは、コーヒーですか?――スターバックスからアメリカを知る21世紀の楕円幻想論 その日暮らしの哲学給食費未納 子どもの貧困と食生活格差 (光文社新書)迫りくる「息子介護」の時代 28人の現場から (光文社新書)ひきこもり もう一度、人を好きになる -仙台「わたげ」、あそびとかかわりのエスノグラフィー-「ポピュラーカルチャー論」講義-時代意識の社会学―キャリア開発論新書874「ネコ型」人間の時代 (平凡社新書)

話題のベストセラーも読んでます。

AI vs. 教科書が読めない子どもたち僕たちはどう伝えるか (単行本)まんがでわかる LIFE SHIFTしいたけ占い 12星座の蜜と毒読書という荒野 (NewsPicks Book)SHOE DOG(シュードッグ)多動力 (NewsPicks Book)うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間 (文春e-book)10年後の仕事図鑑人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

小説はあまり読んでおらず。

おらおらでひとりいぐも蜜蜂と遠雷かがみの孤城

夏休みは、佐藤優さんの自伝と、河合隼雄先生にハマりました。

十五の夏 上十五の夏 下先生と私 (幻冬舎文庫)大人になることのむずかしさ (岩波現代文庫〈子どもとファンタジー〉コレクション 5)河合隼雄セレクション 「出会い」の不思議 (創元こころ文庫)過保護なくして親離れはない

逗子・鎌倉の友人が出版されたり、出ていた本。

自信をもてる子が育つ こども哲学 - “考える力"を自然に引き出す -おんぶで整うこころとからだフェアトレードタウン: “誰も置き去りにしない”公正と共生のまちづくり子育て経営学 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか鎌倉資本主義

私のメインテーマは、働き方とワークライフバランス。

職場のムダ取り教科書働き方改革 生産性とモチベーションが上がる事例20社会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。上司力×部下力 定時に帰って成果が出る仕事術働き方改革の経済学新・正社員論マルチプル・ワーカー 「複業」の時代:働き方の新たな選択肢 (単行本)ワーク・ライフ・バランスとケアの倫理―イクボスの研究われわれはいかに働き どう生きるべきか―――ドラッカーが語りかける毎日の心得、そしてハウツーどこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから"の仕事と転職のルールこのまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法これからの僕らの働き方: 次世代のスタンダードを創る10人に聞くさっと帰って仕事もできる! 残業ゼロの公務員はここが違う!神津式労働問題のレッスンひとりでできる 必要なことがパッとわかる 就業規則が全部できる本

とりわけ、仕事と家族。女性’活躍’。

パパとママの育児戦略仕事と家族 - 日本はなぜ働きづらく、産みにくいのか (中公新書)ワーク・ライフ・バランスと家族形成―少子社会を変える働き方子育てと仕事の社会学―女性の働きかたは変わったか (現代社会学ライブラリー 15)WORK DESIGN(ワークデザイン):行動経済学でジェンダー格差を克服する働く女性に贈る言葉 (ポケット・シリーズ)働く女子のキャリア格差 (ちくま新書)働く女子と罪悪感: 「こうあるべき」から離れたら、もっと仕事は楽しくなる (単行本)

育児書もたまに読みます。

子育てのイライラがスーっと消える 魔法の絵本子どもの経済力を決める父親からの問いかけマンガでやさしくわかる男の子の叱り方ほめ方

ストレスケアのアウトプット読書。

マンガでぐっすり! スタンフォード式 最高の睡眠睡眠こそ最強の解決策である健康の結論Google流 疲れない働き方スタンフォード式 疲れない体最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法~ (ACTIVE HEALTH 001)人生が変わるメンタルタフネスーーグーグル流「超集中」で常識を超えるパフォーマンスを生み出す方法図解 マイナス思考からすぐに抜け出す9つの習慣絶対に死ぬ私たちがこれだけは知っておきたい健康の話 「寝る・食う・動く」を整える朝のコーヒー、夜のビールがよい仕事をつくる Business Life人生を整える「瞑想」の習慣

ワークエンゲイジメントの研究をしました。

ワーク・エンゲイジメント入門ワーク・エンゲイジメント ポジティブメンタルヘルスで活力ある毎日をワーク・エンゲイジメント -基本理論と研究のためのハンドブック‐職場のポジティブメンタルヘルス:現場で活かせる最新理論職場のポジティブメンタルヘルス2: 科学的根拠に基づくマネジメントの実践職場のストレスマネジメント(CD付き): セルフケア教育の企画・実施マニュアル

心理的安全性を研究している真っ只中。

チームが機能するとはどういうことか――「学習力」と「実行力」を高める実践アプローチTHE CULTURE CODE 最強チームをつくる方法最強のポジティブチーム世界最高のチーム グーグル流「最少の人数」で「最大の成果」を生み出す方法

アクティブラーニングも研究したい。

アクティブラーニングと教授学習パラダイムの転換アクティブラーニング 学校教育の理想と現実 (講談社現代新書)大学におけるアクティブ・ラーニングの現在: 学生主体型授業実践集リーダーシップ教育のフロンティア【研究編】: 高校生・大学生・社会人を成長させる「全員発揮のリーダーシップ」リーダーシップ教育のフロンティア【実践編】: 高校生・大学生・社会人を成長させる「全員発揮のリーダーシップ」

男と女のちがい研究は細々と。

一人になりたい男、話を聞いてほしい女男と女のアドラー心理学

PTA本もいくつか。

PTAグランパ! (角川文庫)PTA不要論 (新潮新書)PTAをけっこうラクにたのしくする本PTA広報誌づくりがウソのように楽しくラクになる本

ファシリテーション力を磨いてます。

人と組織の「アイデア実行力」を高める――OST(オープン・スペース・テクノロジー)実践ガイドえんたくん革命 1枚のダンボールがファシリテーションと対話と世界を変えるストーリーでわかる ファシリテーター入門――輝く現場をつくろう!実践 人間関係づくりファシリテーション

アラフィフです。

50歳の衝撃 はたらく僕らの生き方が問われるとき人生後半の幸福論 50のチェックリストで自分を見直す (光文社新書)45歳の教科書 戦略的「モードチェンジ」のすすめ劣化するオッサン社会の処方箋 なぜ一流は三流に牛耳られるのか (光文社新書)

気になった新刊を手に取る。

マンガでわかる! 10代に伝えたい名言集日本型組織の病を考える (角川新書)だめなら逃げてみる: 自分を休める225の言葉「ほとんどない」ことにされている側から見た社会の話を。人生に信念はいらない (新潮新書)(148)黄金のアウトプット術: インプットした情報を「お金」に変える (ポプラ新書 な 9-1)学歴フィルター (小学館新書)ファンベース (ちくま新書)男性という孤独な存在 なぜ独身が増加し、父親は無力化したのか (PHP新書)シャーデンフロイデ 他人を引きずり下ろす快感 (幻冬舎新書)しいたけ.の部屋 ドアの外から幸せな予感を呼び込もう

そのほか、いろいろ。

10代の脳 反抗期と思春期の子どもにどう対処するか私はのんびり生きてきた。次の時代を、先に生きる。 - まだ成長しなければ、ダメだと思っている君へ -経済学者、待機児童ゼロに挑む優れたリーダーはみな小心者である。地域プロデュース、はじめの一歩あなたは人生に感謝ができますか? エリクソンの心理学に教えられた「幸せな生き方の道すじ」 (こころライブラリー)すべては導かれている: 逆境を越え、人生を拓く 五つの覚悟なぜ名前だけがでてこないのか: 脳科学者が教える本当に正しい記憶力の鍛え方レシピを見ないで作れるようになりましょう。

以上、全部は取り出せていないですが、私の2018年の読書記録でした。

そのなかで一冊をとりあげるとしたら『トランジション』。今年の私は、トランジション=人生の移行期でした。

そして、厚い本を読むと達成感あり。
『人材開発大全』は6cm、『数の神話』5cmでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA