子ども達には内緒で〜チャリティーサンタをおうちに呼ぼう!トナカイと仲イイ?

スクリーンショット 2015-12-11 20.31.28

もういくつ寝ると、クリスマス♬

今年もクリスマスが近づいてきました。クリスマスといえば、サンタクロース。沢山の子どもがサンタがくる日を心待ちにしていることでしょう。

子ども達には絶対に内緒ですが、サンタクロースを自宅に呼ぶ方法があります。それは「チャリティーサンタ」という素敵なプロジェクト。チャリティーサンタのWEBサイト「サンタを呼ぶ」に登録すると、訓練されたサンタクロースがイブの夜に自宅にやってきます。
✳︎地域が限られているのと、チャリティー金2千円のご用意と、プレゼントはこちらで用意する必要があります。

わが家は2011年から毎年、チャリティーサンタがやってきます。初訪問のとき長女は、突然やってきた赤服のおじさんを見てニヤっと笑い、次の瞬間は大泣きでした。2年目は動画をとり、ブログに「サンタがおうちにやってきた!」の実況レポートを綴りました。

チャリティーサンタは本当に素晴らしく、是非広めたい!とパパ友やママ友にいっぱい勧めました。チャリティーサンタを利用された家庭から絶賛する感想が届きました。自分ごとのようにうれしかったです。

2014年は全国21地域、約1770人のサンタが4000人の子ども達に感動と思い出を届けました。また、昨年から「サンタクロースからの手紙」というプログラムが始まりました。こちらのチャリティーは、児童養護施設の子どもたちにプレゼントを届ける資金になります。チャリティーサンタの事務局からシェア拡散の依頼メールが届き、そのままコピペします。

・・・・・・・・・・
広報の応援のお願いです。

昨年、最も多かった申込のキッカケは
「友人のFacebookやLINEなどを通じて、この手紙を知った」
という声でした。

今年もそういった皆様のご紹介によって、
1人でも多くの方に伝えていければ、とてもうれしいです。

周りのお子さんをお持ちの方に、この手紙をご紹介いただけませんか?

・・・・・・・・・・・・

【12月13日(日)まで】
=========================
家族で楽しめる!サンタクロースからの手紙(寄付つき)
http://letter.charity-santa.com/
=========================

「世界にひとつだけの手紙」がサンタさんから届いて
児童養護施設の子どものクリスマスプレゼントにつながる
チャリティー付の手紙!

ぜひ、周りの方へご紹介もお願いします◎

・・・・・・・・・・・・

今年もチャリティーサンタの応募が始まりました。でも実は、今年のエントリーは少し迷いました。なぜなら、サンタ6年目となる長女のテンションが落ちてきて、そろそろサンタクロースの秘密が解けそうな予感がしたからです。去年はイブの翌日に学校の友だちとサンタクロースの話題をしたらしく、「起きてる時間にサンタが来るのはオカシイ!」と言っていました。

今年はどうしようかね〜、と妻に相談しました。今年は止めようか、といった会話もありました。でも数日後、長女が「うちは起きてる時間にサンタが来るんだ!」とドヤ顔したと聞き、満を持して申し込み完了。今年のイブも楽しみです。

ちなみに、今日は次女と一日過ごしました。一昨日に保育園からお呼び出しがあり、昨日は妻が休み、今日は私が休んでバトンリレー。お熱はすっかり下がって元気ですが、次女とゆっくり過ごすのも大切な時間。

のんびりまったり家で過ごし、朝の大雨警報から一転して昼は晴れたので公園に出かけました。気温は20度超で半袖でちょうどよく。ショートカットちかちゃん、ご機嫌でした。

chika

14時半を過ぎると、お姉ちゃんが小学校から帰ってきました。いつもなら学童ですが、今日はパパが家にいるので学童に行くのをやめて、お友達が遊びにきてくれました。ちかちゃんも、小二の女子トークに混じってました。

IMG_0011

子どもたちが遊んでいる間、私は学童保護者会で行うクリパのチラシづくり。私の趣味で、こんな感じになりました。

IMG_0274

「サンタ、苦労す」「トナカイと仲イイ?」「サンタの三択クイズ」は、小学生に通じるかな?
「クリスマスの復しゅう」「復習」「復讐」を掛けたのだけど、気がつくだろうか?? 本当はデビルマンかスターウォーズ・ジェダイの復讐のイラストを描きたかったのだけど、長女から「よく分かんなーい」とアドバイスされたので諦めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA