こまちぷらすランチセッションで滝村さんコンサル。本のプレゼントも。

毎度、戸塚のこまちカフェに、パパ料理研究家の滝村雅晴さんをお連れいたしました。

これまで、こまちぷらすにファザーリング・ジャパンのメンバーを沢山案内しました。棒田さん、川島さん、山口理栄さん、池田さん、小崎さん。先週は林田さんも来訪。私がつないだわけではないですが、安藤さんもこまちぷらすで講演されたことがあります。

そのなかで、実は私が一番つなぎたかったのは滝村さんでした。ようやく念願がかないました。(と書きつつ、これまで滝村さんに直接誘ったことなかったかも)

たまたま、この日午後に横浜で「男性×家事育児×オープンイノベーション・コンソーシアム」の定例会があり、その前の時間が空いているとのことで、ランチにお誘いできたのでした。

滝村さんにこまちぷらすのコンサルティングをお願いしました。こまちぷらすが多角化経営を進めているなかで、今後の軸と方向性を定める機会になればと。

ランチタイムの短い時間で、完璧なブランディングコンサルティング。まさにハマった感がありました。

これまで私は要所要所で滝村さんの個別コンサルを受けています。アドバイスのとおりに動いたことで上手くいった経験が度々。パパスクールディレクターを名乗ったり、逗子ライフのブログを始めたのも、滝村さん指導あってのことでした。

こまちぷらすで今回を機に発展することを楽しみに。何か進展あれば又ご報告します。

そして、私の趣味である読み終えた本のプレゼントにもお付き合いいただきました。

滝村さんには『ひとりの妄想で未来は変わる』。新事業開発のコンサル本です。本書を読みながら滝村さんのコンサルを受けたかのような錯覚がありました。

北本さんに『会議を変えるワンフレーズ』。前回は市民会議ファシリテーションの本をプレゼントしました。続編ということで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA