こまちぷらす総会に出席しました。1週間前に入会した新参者です。

NPO法人こまちぷらす総会に出席しました。

まずは14人の事業リーダーから昨年度の報告と今年度の計画発表。中身の濃い活動をされてきたことが伝わってきました。

決議事項をサクっと済ませた後、小グループに分かれて疑問点を解消する時間をとりました。

総会の儀式のなかで質問すると流れを乱して憚れる空気があるものですが、こうした場があると理解が深まって好い感じですね。

休憩をはさんでワークショップも行われました。ワークショップは、ウェルカムベビープロジェクトの振り返りでした。

たまたま、ウェルカムベビープロジェクトのリーダーとご一緒のテーブルになりました。「ウェルカムベビーで起こったこと」がお題で、私は下のメモをしたためました。

こまちぷらすさんとは2014年に横浜市まち普請にチャレンジされていたときに、私はご縁ができました。

以来、代表の森祐美子さんからワークショップのファシリを頼まれたり、イベントなどに関わってきました。

戸塚のこまちカフェは、今年2月から4月まで毎週通ったほどの常連客でありました。

そうしたなか、先々週でしたか、副代表の北本若葉さんから「こまちぷらすの総会があるので、いらっしゃいますか?」と誘われました。

ん? よく考えたら、私はNPOの会員になった記憶がない。

NPOへの入会を誘われたことがなかったので、そのままにしていました。

といった経緯があり、総会の1週間前に正会員になりました。

新参者でしたので、総会では後ろで小さくしていました。

そうしたら、総会後のグループワークでは、同じく後ろに座っていたシニア兼ご意見番グループに取り込まれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA