ZushiLife

仕事も生活も人生も楽しもう!

アマーレでダルバートを

      2015/08/29

ダルバート28歳と30歳のとき、ネパールをそれぞれ1ヶ月以上旅しました。トレッキングが主な旅の目的で、カトマンズのレストランやアンナプルナ山麓の山小屋で食べた料理がおいしかったのが印象深いです。なんといっても美味だったのは、ネパールの家庭料理であるダルバート。「ダル」といえば、私にとっては「ダルビッシュ」ではなく「ダルバート」です。

そんな懐かしい味と逗子で再会する機会に恵まれました。逗子海岸ほとりのカフェ「@mare」のFacebookページに次の一報が載りました。

明日は、ネパールから一カ月間滞在されていたアマ(母)のラマさんカフェです。ネパールの本格的家庭料理を味わえる日は明日で最後です!是非、現地でしか味わえない優しいアマの味を一度ご賞味下さい。ネパールラマさんカフェ ※ダルバート(ネパール家庭料理)限定5食 ネパール産トゥルシーティー付

明日で最後!限定5食!!これは行かねばなるまい。

10時から11時半まで「体験学習施設スマイル」で打ち合わせがあり、終わるや自転車で逗子海岸へダッシュ。お店に着くと先客1名様がおり、しばらくして、いかにもネパリなアマ(母親)のラマさんがいらっしゃいました。
IMG_6862
ラマさんのお手製ダルバートは、本場のやさしい味がしました。ネパールでは家庭ごとにダルバートの味がちがっていて(日本でいう味噌汁の味みたいな)、ラマさんのおふくろの味がしました。ネパールで又食したくなる味でした。

フェアトレード&オーガニックのお店「@mare(アマーレ)」のご紹介も簡単に。まずはWEBサイトから引用。

地球にも、人にも優しいモノをたくさんの方にお届けしたい!をコンセプトにしたフェアトレードとオーガニック製品セレクトショップ兼カフェが、逗子海岸沿いにオープン!

エシカルな衣服、雑貨、食品などを販売。フェアトレードの「逗子珈琲」をはじめ、伝統的な製法の調味料、無農薬素材など用いた、環境にも体にも優しいものばかり。ヴィーガンなど自然食中心なメニューです。夜は、オーガニックBARに。逗子の海を一望できるテラス席が魅力!

私はランチでよく利用します。オーガニックで、身体にやさしい食材をいつも使われています。・・写真はカレーばかりですが、カレー以外のメニューもありますので、あしからず。

amare

逗子海岸から道路を一本隔てた向かいにあるカフェです。すぐそこが海で、テラスからは国道134号線と海を見渡す絶好のロケーション。テラスから景色を眺めているだけで飽きません。

絶好のローケーション

ランチ/ディナー/カフェタイムの料理ほか、店内ではピープルツリーほかフェアトレード商品が購入できます。うちの次女もモデルになりました^^。
モデル

絵本コーナーも充実していて、5月に絵本うたアーティストの西村直人さんをお招きして「絵本トークカフェ」を催しました。またやりたいなー。

11092120_814897255258632_8338525455713977617_n

 - 逗子のお店