茅ヶ崎から戸塚へと父親講座の橋渡し

IMG_0079

茅ヶ崎で「パパぢからUPセミナー」の出番でした。「どならない子育て」で著名な伊藤徳馬さんとダブル講師。今年度は同じ組み合わせで3回実施。今日は2回目で、定員45名を超える申し込みがありました。土曜午前、3時間の父親講座にこれだけ集まるのは凄い!

前半、伊藤さんの淀みないトークのレクチャーが気持ちいいくらいに受講者に響きました。伊藤さんのCSP講座(コモンセンス・ペアレンティング)は方法論が明確、かつ事例が具体的で、ストンと腑に落ちます。沢山のパパ・ママに学んでほしい内容です。

IMG_0076

今回は1時間半の超短縮バージョンで、物足りない!!と思った方が多かったかも。本物は7回連続講座で行っています。茅ヶ崎の「ほしつ☆そだれん(ほめる・しかる・つたえる)」、要チェックです。

hositusodaren

茅ヶ崎の帰り、戸塚「こまちカフェ」でランチしようと寄りました。そうしたら、山口理栄さんが「育休後カフェ」を終えた後のくつろぎタイムをされていて、港南区のママ友・池田さんともお会いできました。ちょうどファザーリングジャパンや私の話題をしていたそうで、引き寄せられたのですね。

 

IMG_0077

・・三女赤ちゃんのカメラ目線が決まってマス。

その後、東戸塚駅すぐの地域子育て支援拠点「とっとの芽」に向かいました。早速、施設長に「伊藤さんのCSP講座、とっとの芽でやりません??」とお誘いをかけました。実現すると、いいなぁ。

これまた偶然、ちょうど私が施設に伺ったタイミングで、とつかパパスクール1期生のパパ達がバルーンアートの自主練習をしていました。私もお花を作りました。自主練の後は父親交流会も行われました。こうしたパパ友同士のつながり、とても貴重です。

IMG_0078

そして、今年も「とつかパパスクール」やります。全4回で、再来週の10/31(土)に私の出番。去年も初回講座を担当し、参加者のパパたちが非常に緊張していたなか、親父ギャグの連発で場の空気をほぐしました。二年目の今年は先輩パパたちがいるし、最初から和んだ雰囲気になることでしょう。

まだ席の余裕があるそうなので、近隣のパパたち、どうぞいらっしゃいまし。

totsukapapaschool

そういえば以前、戸塚で子育て支援をされている方々のネットワーク「戸塚区子育て応援隊」の拡大研修会で講師を頼まれ、ワールドカフェをしたことがありました。グループ話し合いが始まると講師はヒマで、戸塚にちなんだ親父ギャグを考えることに専念しました。これっ!というひらめきはなかったですが、次を披露して拍手をもらいました。

・・戸塚で
・・つながる
・・家族たち

とつかパパスクールをきっかけにつながった家族たちの姿をみながら、「いい仕事したなぁ」と我ながら思ったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA