江戸川総合人生大学まちづくり学科で講師出番

IMG_0417

本日は、江戸川区で講師出番。今週は四日連続の講師業で、いずれも異なるテーマ。エキサイティングな日々です。

江戸川総合人生大学 江戸川まちづくり学科」のカリキュラムの内、「企画力・組織力強化のための講義」を担当しました。私自身のファザーリングと逗子での実践例をご紹介しながら、活動の伝え方・仲間づくりの方法・夢を実現するコツをレクチャーしました。

IMG_0416

江戸川総合人生大学については、横浜で行われた「市民活動コーディネート入門講座」に参加した際、佐谷和江さん(株式会社計画技術研究所 代表取締役)の講義で江戸川区の事例が紹介され、その規模や実績に驚かされました。

スクリーンショット 2016-01-16 7.19.43

そして実は、佐谷さんが逗子市のまちづくり基本計画の策定にも関わっていらしたと教わりました。そのときに名刺交換とお礼メールをしたご縁で、江戸川総合人生大学まちづくり学科の学科長である佐谷さんから、講師ご依頼をいただいたのでした。ありがたいことです。

江戸川総合人生大学のホームページにある情報や授業レポートなど、丹念に読み込みました。学長は北野大さんで、二つの学部と四つの学科で行われます。二年間に渡るカリキュラムで、現在11期と12期が進行中。卒業生は800名以上、数多くの地域人材を輩出してきた事業です。「共育」と「協働」のお手本といえる充実ぶり。ここまでやってしまう江戸川区は凄い!

そして、なんと、昨年10月の「OZ magazine NEXTAGE」で江戸川区が特集され、今日の受講生が写真付きで載っていました(←雑誌の写真を撮り忘れ)

今日は、まちづくり学科12期生の精鋭16名、シニア世代で意気盛んな皆さんと二時間の授業。講義の合間に、話し合いと発表の時間を多めにとり、映像も使って飽きのこない工夫をしました。「楽しかった」「分かりやすかった」と感想あり、よかったです。授業が終わった後も個別相談で来られた方がいらして、熱心さが伝わりました。

私自身、自分の興味対象が「父親の育児」から「地域づくり」に移ってきており(・・娘たちの成長とともにパパが相手にされなくなった影響もあり)、江戸川総合人生大学で出番をいただいたのは貴重な機会でした。そして、このテーマでもっとやっていきたい!と感じた次第。

よかったら、また呼んでくださいねー^。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA