仕事納めは福祉教育セミナーで

img_5025

市役所は12月29日から年末年始の閉庁ですが、私は本日で仕事納め。「第13回 福祉教育セミナー」でしめくくり。

img_5026

年末の平日ながら、60名を超える参加がありました。私もイチ参加者です。

fukushikyoiku2(上の写真は、逗子人ねっとFacebookページから借用)

とにかく明るい龍村さんの元気いっぱいプレゼンテーションの後、田中みくりさん他3名のパネルトーク。逗子出身、横浜在住、横須賀の小学校勤務のパパ友によるマイクパフォーマンスも。

fukusikyoiku

後半は、原田正樹先生(日本福祉大学)のご講演。13年連続で本セミナーに登壇されている原田先生のお話しは圧巻でした。福祉関係者みなさんに聞いてもらいたいと思えるほど。素晴らしい。

haradasensei

講演後は30分ほどグループで意見交換。子ども発達支援センターの指導員と同じグループになって、とあるプランの提案あり。たのしみです。

img_5040

福祉とは、

つうの

らしの

あわせ

普通の暮らし、普通の働き方がいい。
でも「普通」の枠組みを教育の場で強要してはいけない。

そんなことを、夜は自宅で長女と「ビリギャル」の録画を見ながら思ったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA