ふれあいフォーラム〜まち歩きで逗子の魅力を再発見したのだ

IMG_6908

6月から8月にかけて逗子市内の4つの小学校区で行った「まち歩き研修」の集大成で、公開講座を行いました。タイトルは「ふれあいフォーラム〜まち歩きで逗子の魅力を再発見」。まちの見方が変わる気づきと学びを得られた場となりました。

講座チラシを私が作りました。自分でいうのも何ですが、出来がイマイチ(タイトル文字をもっと大きくしなきゃ目立たない・・)。
IMG_6846

チラシの出来栄えを反映してか申込みの延びが今ひとつ。8月最後の日曜で逗子の皆さんお忙しい時期であり、集客が心配でした。が、朝から雨が降ったおかげでか予定を変更して急きょ来てくださった方もいらして、沢山の来場がありました。

四部構成で行いました。最初は市職員による「まち歩き報告」。四名の職員が各小学校区で行ったまち歩きについて5分程度で発表しました。それぞれ誠実な人柄が伝わるプレゼンでした。その後、山路清貴さんによる一時間のご講演。土地の歴史や成り立ちを理解すること、横浜市でまちづくりコーディネーターをされた豊富な実績を紹介いただき、「まち歩き」や「まちの見方」にヒントが満載で、皆さん熱心に聞いていました。
IMG_6914職員の報告と講演で計一時間半の話しを聞いたあと、今度は参加者同士で話し合う時間を設けました。小学校区ごとのグループに分かれ、講演の感想や地元で感じていることなど、市職員と地域の方々が一緒になって、ざっくばらんに語り合いました。今日いちばん盛り上がったセッションだったかな。やはり参加型が楽しいですね。
IMG_6918

最後は、まち歩きに係る活動をされている二つの市民団体から活動紹介タイム。ずし60’s 深澤さんから「OSMマッピング」について、三浦半島活断層調査会 蟹江ゆきさんから減災大学で行なった研究と観察を熱く語っていただきました。
IMG_6920私は全体の司会進行でした。盛り沢山な内容を詰め込んだので、時間内に終わらせるべく頭をフル回転して進行に務めました。無事に12時までに終われたこと、参加者皆さんの満足感のある表情をみて、ホッとしました。

終了後はプライベート参加の平元さん(市民協働課)と託児のお迎えにいきました。それから私は横浜へ。4歳児の次女と県民ホールで開催のプリキュアミュージカルショーへ向かったのでした。
mechan

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA