国際ジェンダー学会に少しだけ参加しました。

立教大学で開催された「国際ジェンダー学会」に参加しました。

萩原なつ子先生が実行委員長です。ホームグラウンドの開催で、出ないわけにはいきません。

初日午後イチに行われた萩原先生司会のシンポジウムSDGs(持続可能な開発目標)にみる生産・消費とジェンダー」から参加できればよかったのですが、間に合わず。

16時から開催のラウンドテーブル「ジェンダー視点によるメディア・コンテンツの評価指標の検討」に参加しました。男性比率が思ったより高かったです。

炎上広告や教科書のジェンダー表現など話題提起があり、最後は自衛隊の広報ジェンダー問題でディスカッション。

自衛隊の働き方に少しだけ詳しくなっている私も、防衛省オフィシャル広報誌『MAMOR(マモル)』の話題提供をしました。

今月は海上自衛隊にイクボス講演で伺うので、話題のネタにできそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA