逗子の夜空に星が綺麗に見えるのは

IMG_9966

先週日曜にメガネを買いました。市役所の前にあるメガネ屋さんで。今日が受け取り日でした。

メガネを買い換えたきっかけは健康診断。1月に山本メディカルの人間ドックで診てもらい、右目の視力が弱っていると知りました。メガネの度数が合っていないせいでした。

メガネを変えねばと思っていた矢先に、目に飛び込んだ50%OFFの看板。この数年、Zoffのメガネを愛用していたのですが、地元で買い物がよいかなと。

子育て中に三回、メガネを壊しました。長女が赤ちゃんだったとき、メガネをかけたまま顔を近づけたら、小さな手がのびてメガネを掴まれてぐにゃ。娘のお友達が遊びにきて、勢いで踏んづけてぐしゃり。次女がパパのメガネをおもちゃにしているうち、フレームを反対方向にひねってOUT。

でも、いいんです。Zoffで買った5千円のメガネですから。一番最初に壊れたメガネは原宿の高級店で4万円で購入したおしゃれメガネで痛かったのですが、それとて十年使ったものなので惜しくはない。

逗子のメガネ屋さんに入って検眼すると、「老眼が入ってますね」と半ば予想していたセリフを告げられました。「そういう年齢になったということですね」とお達しに、素直に納得です。老眼デビューとなりました。

IMG_9965

新調したメガネなので、慎重に使っています。視界は良好。快適です。このところ、本を読んだり、ごはんを食べるときにメガネを外していたのですが、メガネ付けっぱなしで不便を感じません。

保育園のお迎えにいくときのこと。月とオリオン座が瞬いていました。「今夜は星がひときわ綺麗だなぁ」と夜空を仰いだ30分後、特別に逗子で見える星空が綺麗なわけでなく、メガネを変えたので鮮明に見えたのだと気がつきました。

IMG_9970

ちなみに、人生初の遠近両用レンズは安売りセール対象でなかったようで、思わぬ出費になりました。ま、いっか。たぶん、このメガネと十年付き合うことになるでしょう。

いつもは娘たちの成長に「年月が過ぎるのは早いなぁ」と感慨をもちます。今回は、自分の老眼で過ぎ行く歳を感じる今日此の頃。昔の写真を探したら、こんなメガネをしていました。今回もファンキーなフレームにしてもよかったのですが、年相応に。

CA3A0335

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA