GO TO! 7月7日夜7時7分生まれで7歳になった次女の誕生日を五島列島で

長崎の五島列島へ家族旅行しました。

海の透明度と浜辺の白砂の美しさが素晴らしい。逗子海岸とは比べものにならない。

羽田空港から長崎空港、福江空港へと飛行機を乗り継いで向かいました。1泊2日です。

なぜ行き先が五島列島なのかというと、私の両親の故郷が福江島で、家族で一度訪れたいと思っていたから。

7月とはいえ曇り空で肌寒く、海には入りませんでした。砂浜で貝殻ひろったり、お団子あそびしたり。

折しも、九州中国東海で大きな被害を出した大雨の日と被りました。長崎も出発前日まで大雨特別警報が発令されていました。

五島列島も大木が倒れるなど台風の影響が見えましたが、私たちが五島滞在中は雨にほとんど降られずに済みました。途中、青空がみえたことも。

宿泊先は、五島コンカナ王国。地元のホスピタリティを感じる宿でした。

実はこの日は次女の誕生日。7月7日夜7時7分生まれで、7歳になりました。

宿からバースデイケーキのプレゼントをいただきました。

お姉ちゃんは小5になり、こうして家族そろって旅行いくのも、あと数年でしょう。

念願の五島列島に行けて、よかったと思うのでした。

宿で偶々みたテレビで五島列島の話題が出ていました。

番組ではことさらに過疎を強調していましたが、現地を旅した印象ではそうでもなく。道路が整備されていて、福祉施設が充実していて、寂れた様子には見えず。

地元の人とじっくり話したわけではない印象程度でしかないですが。

Let’s GO TO 五島!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA