葉っぱのひろばで焼き芋がおいしく出来ました〜^

IMG_8326

逗子の蘆花記念公園で月イチ、不定期で開催されている「葉っぱのひろば」に顔を出しました。その活動内容は、ブログに次の文章で紹介されています。

葉っぱのひろば
小さな子と親が自然の中でまったり過ごすひろば
お山へ散歩、野外チャイルドクッキング、泥んこ遊び、指絵の具などなど…子どもの気持ちを大切にして思いのままに過ごしています。
子どもも大人も、自然の中ならではの気持ち良さを味わいに来てね♪

今回は「焼き芋するよー」と呼びかけがあり、面白そうと思って来てみました。久しぶりの晴天だったこともあり、20組を超える親子が参加しました。山歩きのあとに青空のもとで食べたお昼ごはん、おいしかったなぁ。

IMG_8334

会場に到着すると、焚き火当番を任されました。菊池俊一さん(市議会議員)と一緒に、焼き芋をつくるべく施設のかまどに火を起こしました。

IMG_8322

前日までの雨で落ち葉が使えず、木材が湿気っていて、火起こしに苦労しました。菊池さんの名人技がお見事!

IMG_8333

炭火で遠赤外線の美味しい焼き芋が出来上がると、甘い香りがプーンと漂いました。焼き芋を手にした子どもたちから「あっちい!」「おいちい!」の声が聞こえました。

IMG_8339

自宅から持参した絵本「さつまのおいも」を読み聞かせする出番も。

おいも

村上朝鼓さん、素敵な企画をありがとうございますー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA