言葉づかいに気をつける

都内の某組織でワークライフバランスの研修をしました。みなさん50代とおぼしき管理職。狙いは、働き方の価値観を変えることでした。

年齢層に配慮して、理解できる言葉で話すように、なるべくカタカナ英語は使わないように気をつけました。自分なりに普段より易しい言葉を選んだと思ったのですが、振り返りで「病児保育などの子育て用語が分からなかった」と指摘あり。

益田エリさんの文庫本を読みながら、自分の話す言葉にこだわりを持たなければ、と反省です。

ところで、長女がマイクラにハマっています。今日の研修で「マイクラ」と言ったら絶対に通じなかったと思いますが、マインクラフトの略です。小3クラスの同級生で半数はやっているそうな。昨日は横浜に出かけたついでに攻略本を読みました。

私は、年明けからときどき、マジキンをしています。マジックキングダムの略です。ようやくオーロラ姫、ドナルドの解放が終わり、次はフィリップ王子です。・・やってない人には意味わかんないと思いますが。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA