池子ほっとスペースでホットな時間

IMG_0579

日曜の嵐のような荒天から一転、澄み渡る青空に。池子の第一運動公園にやってきました。

久しぶりに「池子ほっとスペース」へ。二年前の4月にオープンした施設です。今日も沢山の乳幼児の親子が集っていて、ホッとするひとときを過ごされていました。

IMG_0573

本日より鯉のぼり飾り付けを開始。画用紙に子どもの手形をペッタンして、ウロコのように貼り付けます。来室された親子にスタッフが話しかける良い仕掛けになっているなーと。

IMG_0572

プラレールもやっていました。私も子どもたちに混じって遊びました。一番はりきっていたのは私だったような・・。

purarail

NLPプラクティショナーの桑原泰恵さんが「子育てコーチング」を始められるとの情報も。
4月27日(水)、限定2組(13時〜13時半、13時半〜14時)の体験版。
先着順です。ご興味のある方はお早目に!

kuwaharasan

と、催しイベントのことを中心に書いてみましたが、とくべつに用事はなくとも親子が安心してくつろげる場所になっています。公園の中にある施設なので、屋外で遊んでもよし、施設で過ごしてもよし。通りかかった親子にスタッフが気さくに声かけしていて、オープンな雰囲気がまた好い感じです。

池子のほかにも逗子市内に小学校区ごとに「ほっとスペース」があり、計5カ所で年間延べ1万人以上の来所があります。こうした施設や支えるスタッフ皆さんのおかげで、「逗子は子育てしやすいまち」という評判が広まっているんだなと実感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA