池子の森自然公園「見守りサポーター研修」の進行を務めました〜ブログでアクセス1位は「池子の森」

img_1334

池子の森自然公園を管理するボランティアのみなさんが集まった「見守りサポーター研修」の進行役を務めました。開園から8ヶ月が経ち、サポーターが一同に会して集まるのは初めてのこと。みなさんワクワクした面持ちで参加されていました。

研修の狙いは「私たちが池子の森をさらに好きになる」と「森を守り、よりよくするために私たちが出来ることを考える」の二つです。三つの講演と、グループワークを行いました。

トップバッターは地元小学校6年生の藤島さん。開園日のほぼ毎日、計60回に及ぶ野鳥観察結果に基づいたプレゼンは圧巻で、凄い!の賞賛の声が各所からあがりました。

img_1329

つづいて、日本大学生物資源科学部准教授の葉山嘉一先生から、池子の森自然公園に生息する鳥類・両生爬虫類・昆虫類・魚類・植物種について解説。自然への愛情が伝わる語り口で、森の親しみ度が格段にあがりました。

img_1331

最後は、鈴木久彌さん。柏原村(かしゃばらむら)と呼ばれていた当時にお住まいで、森の歴史を語っていただきました。かつては里山の平和な暮らしが営まれていたことを知り、景色の見え方が変わりました。

img_1333

9時半から12時までの研修会を終えると自然公園を通過して帰宅し、昼食後に再び家族で池子の森へ。自宅から徒歩3分に、こんな素敵な場所があるのは本当に有難いことです。

img_0320

ちなみに、、

開設から1年4ヶ月経った本ブログで、アクセスが最も多いのは池子の森自然公園がオープンした記事のエントリーです。

池子の森自然公園が土日休日にオープン

PV(ページビュー)が約6千。「池子の森」でGoogle検索すると上位5番目で(Yahoo!も5番目)、夏以降にアクセス急増しました。横浜市の方がよく見てくれている様子。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-23-21-12-08

ちなみに、もう一つ加えると、「池子の森, 駐車場」の検索ワードでアクセスされている人が200人以上います。池子の森自然公園の駐車場は、12月1日より30分以上の駐車が有料になりますので。(詳しくは逗子市HPをご参照)
◆池子の森自然公園の駐車場有料化について

平成28年12月1日(火)から30分以上の駐車場利用が有料になります。車の出し入れができる時間は8:45~21:15です(閉園時は公園出入口のゲートを閉鎖します)。

時間:8:45~21:45
休場日:毎月最終月曜日(この日が休日に当たるときは、その翌日以後の最初の平日。ただし、12月の最終月曜日が25日から27日までに当たる場合は、当該日は開場する。)、12月28日~1月3日

料金:入庫後1時間まで100円。その後30分あたり50円ずつ加算
※入庫後30分未満は無料。当日最大600円。障がい者は3時間まで無料。
※駐車台数70台(できるだけ公共交通機関・バイク・自転車などでの来訪をお願いいたします。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA