ジェットスターかなり使える

「ファザーリング全国フォーラムinおおいた」に参集すべく、大分へ。ジェットスターで大分空港まで行けると知り、初めてLCCの航空会社を利用しました。

結論。ジェットスター、かなり使えます。便数がそれなりにあり、何より安い!

東京→大分が片道6990円。運賃ほか空港使用料などかかり往復16540円となりましたが、それでも安い。JALは正規料金で片道42690円、特割最安値で片道12390円。

飲み物提供などの機内サービスはなく、客室設備は最小限。私はそれで十分です。行き帰りともホットコーヒーを注文しました。一杯200円也。

唯一の難点は成田空港が遠いことですが、逗子駅から乗り換えなしの電車一本で行けます。二時間半のロングライド。

8時半発の便に乗るため、5時11分の成田空港行きに乗車しました。

成田空港の駅に着いてからLCCが発着する第3ターミナルまで、結構歩きました。子連れだとちょっと厳しいかも。

ちなみに今回、ファザーリング・ジャパンのメンバーもジェットスターを多数利用しておりました。

これまでの全国フォーラムに娘を連れていったことがありました。今回も「大分に一緒に来ない?」と誘ったものの、完全スルー。娘たちは成長し、父親の手から離れつつあります。それはそれで、昔趣味だった一人旅を再開できることにつながり、悪い話ではありません。

大分の絶景露天風呂に浸かりながら、旅の計画をするのであります。

次は、北海道か沖縄に行こうっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA