自転車と鬼ごっことチャンバラと肉離れの私

逗子トモイクフェスティバルの開幕です。午前は市役所でワークショップがあり、午後から次女を連れて参加しました。

私のお目当ては逗子小学校の校庭で行われた「じてんしゃ教室」(主催:歩行者と自転車のまちを考える会)。長女が5歳のときに、この教室で初めて自転車に乗ることができました。

今回もニコライドの川島パパにレッスンを受けて、自転車初乗りに見事成功! ブラボー!!

ニコライド店主から、初乗車の記念品をいただきました。得意げなドヤ顔です。

本日の目標を達成し、トモイクフェスのプログラムを楽しむぞ!と思ったのですが・・。

保育園のお友だちが沢山いて、私も一緒になって鬼ごっこして、チャンバラして遊んでいるうちに、時間終了となりました。187cmの大男が園児を追いかけ回していた姿は目立っていたようです。

私が遊んでいるうちに行われたシンポジウム「今日生まれた20年後大人になる 子ども達の未来予想図 第2章」に参加された方から、「素晴らしかったですよ!」と賞賛の感想を伺い、うーむと唸りました。

ま、楽しかったからいいか。

そして、夜になって太ももが痙攣し、肉離れを起こしました。急に走ったのがいけなかったです。

20年後老人になる 私の未来予想図はいかに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA