石川県の金城大学でキャリアセミナー〜福祉系学生の反応がすこぶる良好

石川県の金城大学でライフプラン・キャリアデザインセミナー。昨年も実施し、リピートの開催です。(→昨年のレポートはこちら

昨年は福祉学部を対象に行いました。好評だったおかげで対象の学部が増え、200名規模で行いました。

学生の反応がすこぶる良好で、気持ちよく話ができました。

将来、保育や介護などの仕事に就く方々に、とくに強調してお伝えしたかったのは、こちらのスライド。

企業や官公庁で働いている人達のワークライフバランスを支えているのは、福祉現場で働くみなさんです。保育士や介護士の方々のワークライフ・アンバランスの上に、私たちの両立が成り立っています。

そうした職業に就くことを志した学生に、意欲がわいてくる授業になれば!といった思いで臨みました。

私の講義の締めくくりは、福島正伸先生の『強い子』の上映で、笑いあり・涙ありの70分になりました。

私の講義の後は、県の保健師の山岸さんから、結婚・妊娠についてのレクチャー。不妊の原因や、望まない妊娠での堕胎に関するデータが次々に紹介されました。彼ら彼女たちの年代で聞くべき、重要な情報でした。

18時から19時半の授業で、県の担当者から宿泊を勧められましたが、翌日は保育園の運動会なので日帰りです。

21時に金沢駅を出発しても、逗子に帰ることができるのが凄い。もちろん終電で、日付は変わっていますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA