きんたろうパパスクール初回。久しぶりのパパ講座はやっぱり楽しかった。

南足柄市「きんたろうパパスクール2018」の初回講座を行いました。

二年前にイクメン講師引退宣言をして以来、パパ向け講座の依頼が私宛にきても若いパパたちに講師出番を譲っています。

今回はご縁のある南足柄市からオファーでしたので、喜んでお引き受けしました。

久しぶりのパパ講座は、頂いたお題が攻めていて、好い具合でした。

そして、パパになる!

パパスイッチや男女のちがいなど、様々な視点から「父親」の見方を考える内容で行いました。とりわけ、ワンオペ育児についてのディスカッションが印象深かった様子です。

パパたちに「一度ワンオペを経験してみたらいいよ!」と提案しました。

夫婦でのご参加も多く、最後は男女ペアの傾聴ワークでしめました。
パパに授けた究極の技は、

妻の話しは最後まで黙って聴く

きんたろうパパスクールは今年で五年目です。

一年目と二年目のパパスクールは私が初回講座を担当しました。そのときの提案を受ける形でパパサークルが立ち上がり、現在も南足柄のパパ活動は積極的に続いています。金パパのパパたち、頼もしいです。

終了後に担当の加藤さん、「金パパボランティア」お世話役の升谷さん&お嬢さんとスリーショット。

イクメン講師引退宣言をしてから、それでも断れない筋からの依頼は受けることがあり、年に1,2回やっていました。久しぶりにパパ講座を行うと新鮮で、やはり楽しい。

パパたちママたちに伝えるべきコツは、ありすぎるほどあります。どんな質問や反応が来ても対応できる。何より、親父ギャグが一番ウケるのは、やはりパパ講座のネタだな。

引退宣言、撤回しようかしら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA