子どもの育ち応援団〜こども達の笑顔のために〜人とつながり、地域で生きる

ずし

逗子市民交流センターにて開催の「子どもの育ち応援団」の講座に参加しました。

企画をされた愛甲さんに先日お会いした際、「申し込みがまだ少なくって!」とおっしゃっていましたが、会場には沢山の方が集っていました。

企画者の想いがしっかり伝わる講座を行うと、用意をした部屋の大きさにちょうどよい程度の人数が集まる。改めて、そう実感しました。

次女を連れて行きました。愛甲さんが遊んでくれました。

愛甲さんは、子どもの動作を認め、励ますのが本当に上手。ちかちゃん、粘土遊びがいつになくノッテました。

講座は、親子野外遊びで有名な潮村由紀子さんと、葉山ハーモニーガーデンで馬と人のコミュニケーション活動をされている下山良嗣さんのお話しをお聞きした後、グループに分かれて話し合い。あっという間の二時間でした。

潮村さんから講座の案内ありました。こちらも面白そう。

「子どもの育ち応援団」の講座は、次週も開催されます。

10月7日(土)9:30〜11:30、交流センター。逗子まちのこ保育プロジェクト・井上亮子さんと、まなび舎ボート・辻義和さんのお話しを聞くことができます。

・・この日、私はあいにく次女の保育園運動会と被っていけません。
そういえば今日、市内の幼稚園で運動会やっていました。運動会日和でよかったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA