こまちぷらす6周年サンクスイベントに参加しました。

こまちぷらす6周年サンクスイベント参加しました。

こまちさんは毎年この時期に、周年行事をされています。去年は参加できなかったのですが、一昨年に参加したときは「2周年」だったはず。おかしいな?!
(→ブログ「今週土曜は戸塚のこまちカフェへ〜2周年おめでとうございます」

冒頭で、その種明かしが披露されたのですが・・

こうした自由な精神に加え、原点に立ち戻って素直さを貫こうとする姿勢。それが、こまちぷらすの’らしさ’であり、チャームポイントなのだと感じ入りました。

こまちらしさ体現者の一人である、副代表の北本若葉さんが司会。テンションあげあげの技が見事でした。

6周年イベントは、戸塚駅西口から徒歩7分の「こまちカフェ」にほど近い場所にあるホールで、満員御礼の70名が集まりました。こまちファンの多さを実感します。

こまちカフェ会員No.1の私は開始時刻に遅れて入場し、空いていた最前列の席に座りました。様々に趣向を凝らした演出を間近で観れる特等席でした。

各事業部のリーダーが、想いと抱負をそれぞれに語りました。話すテーマを参加された方に投票で話題を選んでもらう方式で、「5年後の姿」について語る場面が多かったです。

そういえば、私がこまちカフェに関わるようになったのは2013年の冬以来。4年半前のことです。

5年前、今とは違う場所でお店を開いていた状態から、現在のこまちぷらすを想像できたかといえば、私は全く見えていませんでした。

なので、きっと今後も想像の彼方でいろいろなことを実現されると思います。私が想像している5年後は、こまちぷらす代表の森祐美子さんが国連でスピーチしている姿です。

こまちぷらすを立ち上げた経緯は、戸塚新聞のインタビュー詳しく紹介されています。ご興味のある方は是非ご一読を。
「戸塚区をオモシロくする人 No.1 NPO法人こまちぷらす代表森祐美子さん」

森祐美子さんと福代表の掛け合いも、6年分の年季が入ってきました。

私は逗子で夕方から用事があり、こまちぷらすの今後のビジョンについて森さんが語る手前でタイムリミット。途中退室して失礼し、ビジョンを聞き逃してしまいました。スライドを見たもの自由な精神で具体的なところは掴めず・・。
https://www.slideshare.net/secret/pBfzONFaTv5f7s

又何かお役に立てることがありましたら、お声かけいただければ幸いです。○○万円級の寄付以外のお誘いでしたら対応できるかと思います。

こまち専属写真家・石川奈美氏にツーショット写真を撮っていただきました。

お気に入り写真にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA