メンタルタフネスの勉強中。

一昨年からストレスケア研修を行なっているクライアントで、今年も実施することが決定。

三年連続で同じ研修を受講される方がいるため、見せ方や伝え方に工夫をする必要があり。最新情報を取り入れるべく、ストレスケアやメンタルタフネスについて大量インプットをしています。

本屋にいくと「疲れない」「折れない」を見出しにした書籍が、この数年で随分と増えました。

そうした本が新たに沢山出るというのは、それだけ健康に不安を感じる人が増えている証拠です。いまは不健康な時代なのかもしれません。

私自身はといえば、このところ体調が今ひとつです。

4月から夜間の大学院に通い始めたことで、睡眠不足になりがち。さらに大学院の春学期が終わった直後のタイミングで、尿管結石に罹ってダウンしました。

若干無理をしていたので、身体が「休みなさい」とサインを出したのだろうと受け止めています。

今日はメンタル系の本を5冊買って、5冊とも一日で読み終えました。一冊あたりの読了時間は40分程度(速読はしていません)。

あと10冊くらい読むつもりなので、本のレビューはインプットが大体おわってから改めて。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA