医師の診断は「石」。結石で欠席せずにすみました。

夜中、急に背中が痛くなって吐き戻しが続き、まんじりともせず朝を迎えました。救急車を呼ぶか迷いましたが、意識ははっきりしており、妻が仕事を休みにして車で救急病院まで送ってくれました。

熱中症か食中毒を疑ったのですが、医師の診断は尿管結石。腹部CT検査の画像に、石がしっかり出ていました。

手術は不要で大事にいたらず、原因が判明してホッとしました。病は気から、を実感です。

午後は講座の講師登壇があったため、万が一行けなくなったらどうしようと不安でした。結石の診断で、欠席せずにすみました。

4月から夜間の大学院に通い始め、深夜帰宅が増えて睡眠がおろそかになっていたり、今週は偶々3日連続で飲み会があり、身体に負担が大きかった。

尿管結石の原因はシュウ酸で、カフェインとプリン体がよくないと検索で知り、しばらくコーヒーとビールを断つことにします。

生活習慣が大事。そう思ったところで、本屋さんで健康本を見つけて買いました。

「はじめに」の文章がイカしてました。

エレファントカシマシの「コールアンドレスポンス」という曲の中で、ヴォーカルの宮本浩次さんが途中に挟んでくるセリフがあるんですが、その部分が私、大好きでして。

””えー ご承知のこととは思いますけれども、ここで神の意志を発表させて頂きます。
えー 発表します。全員、死刑です。”

まだ死ねないので(娘たちが社会人になるまでは)、本書にある「ココロとカラダのいい塩梅」を目指しながら、健康的な生活を過ごそうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA