NHKニュースで保育園の避難訓練


NHKニュースに娘が出ました。これは、事件です。

ニュースの内容はほのぼのとしていました。11月1日に逗子市内各所で行われた津波避難訓練で、次女が通う保育園に取材が来たとのこと。

大津波を想定 園児や中学生が避難訓練 神奈川 逗子

相模湾に面した神奈川県逗子市で、園児や中学生が参加して大津波を想定した避難訓練が行われました。

逗子市は、県の予測で最大およそ13メートルの津波が想定されていて、訓練は震度6強の地震が発生し大津波警報が発表されたという想定で行われました。

はじめに、防災行政無線で警報が流れると、標高およそ6メートルの地点にある保育園では、0歳から6歳の園児170人が先生におんぶされたり2人1組で手をつないだりして、津波避難ビルに指定されている近くの中学校を目指しました。

園児たちが到着すると、中学生が安全にも配慮しながら園児の手を引いたり抱き上げたりして階段を上り、高さおよそ15メートルの校舎の4階に誘導しました。

参加した中学3年の男子生徒は「4階まで園児をだっこしました。いざ津波が来たときにきょうの訓練を生かしたいです」と話していました。
参加した双葉保育園の横地みどり園長は「訓練を重ね、地域や中学生の力も借りながら、子どもたちをとにかく安全な場所に避難させたいです」と話していました。

平和な感じです。

このニュースはNHKのWEBサイトで動画も紹介されています。こちらに娘は出ていませんが、お友だちがインタビューで答えていて、ほほえましいです。

じきにリンク切れになると思いますが、動画のURLをつけておきます。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20171107/movie/1000003267_20171107185503.html?movie=false

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA