海だけではない逗子の魅力を沼間のまち歩き研修で発見

IMG_6664市職員を対象とした「まち歩き研修」に力を入れています。今年度4回目となる「まち歩き研修」を、最高気温予想35度!の灼熱の夏日に行いました。参加は沼間地区の方々が8名、市職員10名、議員の松本さん、たばたさんと20名の大所帯で、汗をかきながら歩きました。

沼間まち歩きのガイドを、地元を知り尽くしている沼間三丁目自治会の皆様が引き受けてくださいました。コースは東逗子駅〜マイキャッスル〜駅前商店会〜五霊神社〜田越川〜沼間コミュニティセンター。東逗子駅前を朝9時半に出発。まずは駅北側の高台にあるマイキャッスル湘南逗子サン・ヴェローナへ。壱番館にお住まいの高木さんの案内でマンションの最上階に行き、高所から沼間の眺望を見渡しました。
IMG_6667IMG_6668

マイキャッスルは「温泉マンション」で知られています。「テルメ館」を初めて見学しました。逗子で温泉に毎日入れるなんて。。広くて清潔で、沼間人口の1割を占めるマイキャッスル住民に一瞬あこがれました。
IMG_6674

再び東逗子駅に戻り、駅の土地を寄贈された地主の方のお話しを伺った後、駅前の商店街を通過。朝早い時間とはいえ、シャッター通りの光景は少しさみしげでした。
IMG_6678

つづいて向かったのは五霊神社。氏子会の杉山さんから解説をお聞きしました。源義朝ゆかりの古い歴史があり、大銀杏が鎮座する落ち着いた風情があり、鎮守の森に涼やかな風が吹いて気持ちよかったです。祭礼が催されたばかりで、賑やかだった様子も伺いました。地域の皆さんに愛されている神社であることがよく伝わりました。
IMG_6686
その後、沼間のシンボルといえる田越川上流域へ。6月になるとホタルが乱舞することで有名です。私も初めて田越川のホタルを見に行ったときは、人家が近いのにホタルが多くて驚きました。ホタル保全のために地道に活動されている地元の有志がいらっしゃるおかげです。頭が下がる思いです。
IMG_6701

11時にゴール地点の沼間コミュニティセンターに到着。1時間半歩きました。最後は和室で車座になって、ふりかえり会。一言ずつ感想を述べあいました。
IMG_6708

沼間三丁目自治会の皆さんからは「東逗子を活性化させたい!」と声が多く寄せられました。職員からは「緑が濃く、自然の豊かさを感じた」「逗子というと海が注目されがちだけれど、沼間は違う魅力がある」「知らなかった場所もあった」等々のコメントがありまし。私が沼間まち歩きで立てたテーマが「海だけではない逗子の魅力を発見」で、まさに狙ったとおりになりました。

「まち歩き研修」は、逗子市の地域自治システム推進の一環として行っています。私は地域担当職員の研修を担当し、昨年度は「合意形成を目的としたコミュニケーション」をテーマにした研修を数回行いました。それはそれで役に立ったと思うのですが、やはり机上では物足りない。地域自治を強力に推めるためには、行政の職員が地域の方との人間関係を密にし、地域をよく知ることから出発する必要があると思い至りました。そこで、職員研修として、まち歩きを企画したのです。

実際にやってみると、職員が自分の足で歩き、地元の人と歩きながら語り合う時間を作れたことで、職員のなかに「地域に対する愛着」が湧いたのを感じました。「地域のために頑張ろう」という動機は、まちへの愛着から生まれてくるように思うのです。

最後に、たばた智子議員がご自身のブログでツアー報告をしてくださったので、リンクを付けますね。
沼間小学校区街歩きツアーに参加しました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA