パパ料理の日々。習慣化でパパっと作るようになりました。

子どもたちが臨時休校になって以来、ひきこもりの日々です。先日3週間ぶりに逗子を出て横浜にいきました。

いつも家にいるのは、娘たちのお昼ごはんを用意するため。妻の帰りが遅いとき(週3日くらい)夕食もつくります。

凝ったものは作らず、チャーハン、豚汁、麻婆豆腐、三色そぼろ、肉じゃが、といった日常の家庭料理。お昼はラーメン、うどんを作ることが多いです。

これまでも料理はしていました。レシピを前もって確認し、スーパーで食材を買い求めてから、気合を入れて作っていました。

でも今は、冷蔵庫にある食材をみて、あるものでパパっと作ることが多くなりました。料理が習慣になったら、気合が入らなくなりました。

今夜は、ひき肉と長ネギがあったのでチャーハン。たまねぎがあったので、ワカメも添えて味噌汁。ハムが余っていたので焼きました。

料理に気合が入らなくなり、SNSに写真をアップする気合も抜けてました。

パパ料理の範士・滝村雅晴さんから「日常料理を投稿するように!」とお触れがありましたので、アップした次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA