久しぶりに逗子で子育て講座します。

久しぶりに、逗子で子育て講座をします。

以前、毎年実施していた「イクメンスクールin逗子」を、2014年を最後に終えて以来の出番です。

12月号の広報ずしに案内が出ていました。

二年前、「イクメン講師卒業宣言」をしました。私の娘たちが小学生になってお世話の段階を過ぎたのと、他の若きパパたちに後進を譲りたいと思ったからです。

パパ対象の子育て講座で私に依頼があっても、断りきれないケースや地方出張を除いて、他のパパ講師にバトンを渡しているのが通常です。

今回、逗子市からの依頼でしたので、「はい、喜んで」の返事でお引き受けしました。

担当者が次のタイトルをつけてくれました。

「ハッピー育児〜伝わるほめ方・夫婦のパートナーシップ」

去年、同じタイトルで、全日本育児普及協会の勝間パパが逗子で講座をされていました。

神奈川県主催事業で行われ、WEBでレポートされて、大好評だった様子が伝わります。

私は他用が被って会場に駆けつけられなかったのですが、勝間さん本人からも去年の様子を伺い、好い感じの講座になってうれしく思いました。

そして今年は私の出番となり、「どんな風にしましょうか?」と担当者にメールすると、「去年と同じようにやってほしい」と返信あり。

あー。それだったら、勝間さんに講師やってもらったほうがよかったな。。
勝間さんはいま絶賛育休中。彼の方が共感性の高い育児話しができるのに。

そんなことを思ってしまい、地元で4年ぶりに行う子育て講座ながら、気持ちがイマイチ乗らなくなってしまったのでした。

ということで、一週間前の直前になっての告知記事ですみません。

先日、たまたま出会ったママ友から「夫婦で参加します」と声をかけてもらえて、やる気がでてきました。

締め切りも近いので、そろそろ準備を始めます。

当日はスライドは使わず、グループの話し合いを中心に、子育てのツボを伝授し、パパならではの絵本を読み聞かせながら、ワイワイと楽しく進めます。

お子さんがいても大丈夫な進行をしますので、赤ちゃん連れでもどうぞ。

イクメン・ブームの頃は年間100回くらい行ったパパ講座ですが、いまは年に二、三回しかしておりません。パパ講座の腕前は日本で三本の指に入ると自負しております。・・小崎師匠には敵いません。

自分で言うのも何ですが、貴重な機会と思います。

お楽しみに。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA