『パパノミカタ』ができました〜かながわ版父子手帳が完成!

かねて経過をお知らせしていました神奈川県の父子手帳が完成いたしました。
その名も・・

パパノミカタ

『パパノミカタ』は、子育てに向き合う「パパの味方」となる応援BOOKです。ママからすれば「パパの見方」と読め、パパの理解がすすんで応援したくなる一冊。・・あいにく、「パパ飲み方」は入っておりません。

WEBサイトでご覧いただくこともできます。
「かながわ版父子手帳 かながわパパ応援サイト パパノミカタ」

表紙裏の巻頭メッセージは下記のとおり。

コンセプトは「チーム子育て」

チームで子育てしよう!

子どもが生まれる。
ワクワク、ドキドキ。そして不安も・・。
そんなパパたちのために、パパノミカタができました。

誰もが大変な子育てだから、誰か一人が抱えこむものではありません。
パパが力んで追い込まれたり、ましてやママに任せきりというのも・・。
ここは、チームで子育てに向き合ってみませんか?

チームとはパパ、ママだけでなく、祖父母や職場の人たち、友だち、
保育園や幼稚園などの先生、地域の子育て支援者さんたちもそうです。
みんながミカタになる、チームづくりのカギは、
何といってもコミュニケーションです。

チームのゴールは子どもの育ちと家族の笑顔!
あなたらしい育児スタイルをミカタとともに
見つけていきましょう。

魂を込めて制作しました。

編集者とデザイナーは現役パパママで、原稿はいずれも県内で活躍する専門家が執筆しました。行政の作る冊子で業者丸投げを見かけることがありますが、『パパノミカタ』はイチから作り上げております。・・正月返上の作業、大変おつかれさまでした。

パパたちの手に取ってもらえることを最重視。デザインは親しみやすく、ゆるめキャラのイラストに。行政にありがちなリスクヘッジ優先で網羅的な内容になるのを避け、実用性にポイントを置きました。

当事者であるパパたちの声を、積極的に取り入れています。広域自治体が提供する価値も考慮しながら、父子手帳検討会にメンバーで協議を重ねて完成した渾身の一冊です。

コンテンツは次のとおり(目次から転記)。

  • プロスキーヤー 三浦豪太さん スペシャルパパインタビュー
  • かながわパパインタビュー
  • 親子のコミュニケーション
  • ママとのコミュニケーション
  • かながわパパ・ママアンケート
  • 子育てポイント〜日常編・お出かけ編〜
  • 快適育児グッズ
  • トラブルへの心構え
  • ほめ方・伝え方
  • 祖父母とのコミュニケーション
  • あつまれ!パパ友
  • パパと遊ぼう!
  • 「パパ料理」のススメ
  • ワーク・ライフ・バランス
  • 地域をミカタに!相談窓口を活用しよう。

三浦豪太さんのスペシャルインタビューから始まります。三浦雄一郎さんと親子でエベレストを登頂し、スキーでオリンピック出場されたスペシャルなパパが、逗子で子育てを楽しまれている様子が伝わってきます。

ほか、パパ料理研究家・滝村雅晴さん「『パパ料理』のススメ」土谷みちこ先生「親子のコミュニケーション」イラスト付きの「子育てポイント」など、パパが無理なく実践できる内容が沢山載っており、活用しやすいです。

私も「ママとのコミュニケーション」で寄稿しました。妻のケア、ぜひご活用ください。

なかでも楽しいのは、佐藤しもんさんの「パパと遊ぼう!」。WEBサイトでは動画で紹介されています。

冊子づくりは完成がゴールではなく、必要な人の手に届き、活用されてこそ。
『パパノミカタ』が、パパたちに広まりますように。

「かながわ版父子手帳 かながわパパ応援サイト パパノミカタ」

<問合せ先>

公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
子育て支援情報サービスかながわ担当
TEL:045-680-5686
E-mail:info@c.rakuraku.or.jp

神奈川県 県民局 次世代育成部
次世代育成課 企画グループ
TEL:045-210-4687

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA