横浜パパ講師研修会。パパを育てるパパになる!

横浜で、パパ講師トレーニングを行いました。今年で三年目の研修会です。
夜の上大岡に20名以上の熱きパパたちが集結しました。

コンセプトは

パパを育てるパパになる!

主催は、NPO法人全日本育児普及協会の佐藤しもんさん。
来年度に横浜市内18区でパパ講座を開催します。
その講師を養成するのが目的の講座でした。

講座の進め方をレクチャー。講師がしゃべりすぎないことを強調しました。
参加者のパパだって、子育てについて喋りたい。

参加型のススメをしましたので、今回も参加型で進めました。
パパトークする場を設けると、自然と盛り上がります。

講師ノウハウはいろいろあれど、最も重要なのはスタンスです。
講師のセンスさえあれば、場数をこなすうちに上達します。

パパ講師は、子育ての専門家として呼ばれるわけではありません。
同じパパ目線で。上から目線にならないように要注意。

説得ではなく、共感
先生ではなく、同志
教えるではなく、引き出し役

パパたちが響くフレーズも紹介しました。

講師初めての方は、事前にベテラン講師の講座見学を必須としました。

TTP
徹底的にパクる

最後に恒例の自己紹介演習を行いました。
全員が制限時間1分で自己紹介しました。

最初は時間をきっちり計っていました。
でも、途中からみんな時間オーバーするようになり、計るのを止めました。

参加者のパパだって、子育てについて喋りたい

講師がまずは実践を。
講師は「笑っている父親」の見本ですから。

講座後は懇親会に突入。ほとんどのパパが残りました。
若きパパたちの話しを聞きながら、時代が変わったと実感。

放課後の時間が一番楽しいのは、学校と同じですネ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA