国民平和大行進に参加〜ピースメッセンジャーの募集が始まりました

核兵器のない平和を訴えながら歩く、国民平和行進が5月15日10時半頃、逗子市役所に到着しました。

つい先日、逗子文化プラザで行われた「いのちと平和を考える映画祭」(逗子・葉山九条の会主催)でドキュメンタリー映画『一歩でも二歩でも』を観て、予習を済ませていました。

全国各地から、広島・長崎を目指して歩きます。日本中を網羅して凄い!としか言いようがありません。(下地図は原水協通信 On The Webホームページから転載)

神奈川県内のコースは下記のとおり。本日は葉山町役場を出発し、長柄交差点経由で逗子市役所、池子の米軍住宅前まで。そして、鎌倉駅から鶴岡満宮、大船駅から大船観音のコースでした。

映画では様々な自治体で首長が心をこめた挨拶をする場面がありました。逗子市でも平井市長からメッセージが贈られました。

私も「一歩でも二歩でも」と、急きょ参加することにしました。曇りの天気で暑すぎることがなく、良かった。

平和のコールをしながら、市役所から池子ゲート前まで1時間ほど歩いたところで私の平和行進は終了。子育て支援でよくご一緒する愛甲さん(一番左)お仲間グループの爽やかな記念写真を撮りました。

逗子市では毎年、中学二年生を広島・長崎に派遣する「ピースメッセンジャー」の事業を行っています。今年は、8月16〜18日の二泊三日で長崎を訪れます。

ピースメッセンジャー募集のチラシはこちら。

長崎に行く前に、三回の事前学習会を市内施設で行います。今年の進行役を、私が務めることになりました。中学二年生と一緖に学べる日が楽しみです。

逗子の中二がこのブログを見てるとは思わないのですが、ぜひ応募してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA