FJの新メニュー「プレパパ・スクール」始動!

ファザーリング・ジャパンの新メニュー「プレパパスクール」が始まりました。

児童虐待の悲劇がニュースになっていますが、虐待防止はもちろん、子ども達の健やかな成長発達にはパパ達に出産前からの教育機会が必要!と呼びかけた高祖常子さん(FJ理事)がリーダーとなり、プレパパ向け企画がスタートしました。

ということで、プレパパスクール開講の冒頭挨拶は高祖さんから。(写真左上)

講座に参加したのは、全員が第一子の誕生を迎えるプレパパたち。見学の私が後ろから見ても、出産を迎える彼らの緊張感が伝わってきました。

初回講座の講師は、塚越学さん(FJ理事、さんきゅーパパプロジェクトリーダー)。父親の育児行動をデータで解説し、笑っている父親になるためのツボを明快にレクチャー。

ときに笑いもあり、和やかな雰囲気でした。
グループワークではプレパパたちの静かなる決意表明もあり。

塚越さんのリアルな育休体験談を食い入るように聞いていました。

そして講座も終了しようかという時間に、吉報が入りました。

「今朝、妻が破水したので欠席します!」と連絡のあった受講予定者から「産まれました!」の報告メールが届きました。会場の皆で、パパ誕生を祝福しました。

第二回講座は、小崎師匠の夫婦漫才。第三回は巨匠の安藤代表が登場。第四回は高祖さん、最終回は林田理事が仕上げます。
http://fathering.jp/project/prepapa

FJが誇る豪華な講師陣が勢揃いする講座ですが、なんと無料!
そして、なんと残席あり〼!!

ドラマのような展開で始まったプレパパスクール。
これから、どのような広がりを見せるでしょう。

タイトル字は、くぜ画伯(ダッドウェイ専属デザイナー)

三重県からのご登場、ありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA