うみへ〜まなび舎ボートの冒険

毎週の月曜と水曜日は「まなび舎ボート」。本日も仕事を早めに切り上げて、サポートスタッフで参りました。

本日のミッションは「かわ から うみ へ」。

出発前に地図で確かめます。

いつもどおりに、元気に出発!

クリエイト横の橋の上。うーん、川に降りれる所がないなぁ。

道路脇の地図で、たしかめよう。

ここも降りれないぞ。さぁ、どうしよう。

どっちにいく? 右にいくのか、左にいくのか、子どもたちに決めてもらいました。

あーでもない、こーでもないと話しあいがなされました。マイペースで動き回る子がいたり、仕切る子が現れても話し合いに乗ってこない子がいたり。なかなか決まりません。

どっちにいくのが正解、というのがあるわけじゃなく。自分たちが決めた!という経験を重ねることによって主体性が育まれるので、つじちょうと私はのんびり待ちました。

再び動き始めたものの、「帰りたいー」という子がいたので(風が冷たく寒かった)、進む組と帰る組に分かれました。私は帰る組に付き添いです。

進む組はその後、海まで行ったとのこと。帰る組は100saiに戻り、おやつを食べてのんびり過ごしました。

教科書をみせてもらいました。宿題、ちゃんとやってました。

いまどきの教科書は、こんな風になってるんだー。
・・自分の娘の教科書を全く見てなかったことに気づいた。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA