労働組合若手組合員を対象に心理的安全性テーマのグループワーク

某社労働組合の若手組合員を対象とした研修会。相互のコミュニケーションを深めてほしいと事務局から狙いを確認。

「心理的安全性」をテーマに、レクチャーとグループワークを行いました。

はじめのうちは緊張で固い雰囲気でしたが(私の親父ギャグはダダ滑り)、演習を重ねるなかで関係がほぐれてきました。

オリジナルのグループワーク「王様ゲーム」でほめあう練習を行うと、かなり良い感じに。

最後はグループ替えを二回行って、テンションも高まっていました。

心理的安全性の高いチームの居心地の良さを感じ取ってもらって2時間研修は終了。

最近はもっぱらワークライフバランスや働き方改革講演、大学の授業で、久しぶりのコミュニケーション研修でした。

なんしか新鮮な感覚です。又機会があれば実施できるといいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA