ドラマ『サ道』を全12話みました。

サウナにハマっています。体をあたためて汗をかき、水風呂に入って血管が収縮して血行が促され、外気浴でボーとします。

漫画『サ道』で広まった「ととのった〜!」というサウナトランス状態になったことはまだありませんが、サウナにいくと身体が喜んでいる感覚はあります。

予定のなかった三連休初日。テレビドラマ『サ道』を全12話、アマゾンプライムビデオで一気に視聴しました。

毎回ロケで各地のサウナが紹介されます。そのうち半分はすでに行ったことがあるサウナでした。

まだ行っていないところも勿論あります。なかでも熊本の「湯らっくす」はそそられました。熊本に仕事でいけたら是非。

なかでも、第10話が良かったです。サラリーマンの悲哀が描かれ、私も涙してしまいました。

そのロケ地となった笹塚の「天空のアジト・マルシンスパ」に早速行ってしまいました。これで私も、サウナー(サウナ愛好者の通称)の仲間入り。

私の好みとするサウナは次の三つ。

  • サウナ室にテレビがない(ボーとしたい)
  • 水風呂が広め(周りを気にせず入りたい)
  • 外気浴できる(身体が整う感覚を味わえる)

マルシンスパは、上の全ての条件を満たしていました。

「ととのった〜」のトランスが来ることを期待しましたが、また次回。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA