記録より 記憶に残る 誕生日〜長女8歳のお祝いで八景島シーパラダイスへ

IMG_7186

5連休の初日、八景島シーパラダイスに行きました。妻が土曜出勤で、長女と次女を連れて父子ワンデイトリップ。シーパラで午前から夜まで過ごしました。水族館というコンテンツで一日楽しめるアミューズメント性は日本随一といえるでしょう。

逗子から近く、足繁く通いたい所ではありますが、いかんせんお値段が高くて敷居が高い。家族4人でいくと入場券で1万円超の出費となり、ディズニーランドにいくのと同様の覚悟が必要。私は名古屋の出身ですが、「名古屋人からみた長島スパーランド」といえば分かりやすいでしょうか。

IMG_7181

なぜ、シーパラに来たのかといえば、今日が長女の8歳の誕生日だったから。先日、長女に「誕生日にどっか行きたいところある?」と尋ねると、ニヤッとした顔をして、学校からもらったというチケットを出しました。シーパラの優待券でした。

IMG_7200

シーパラは8月に学童の遠足で行ったばかりですが、よほど楽しかったのでしょう。それで水族館にお出かけしたわけですが、一番テンションが高かったのはおみやげ屋さん。一瓶400円のケシゴム詰め放題をしていたときで、どれを入れるか悩む姿が楽しげでした。

IMG_7196

4歳の次女は、シーパラの水族館が初体験で大興奮で、いつも張り切っていました。お昼ごはんでも、ハンバーガーをラッコに負けないくらいの勢いで頬ばります。

racco

多くのパパがそうだと思いますが、子どもが生まれて以来、誕生日などの記念日やおでかけをするたびに写真をいっぱい撮りました。乳幼児の頃の思い出は大人になると忘れてしまうもの。私の一番古い記憶は5歳くらいです。

記憶に残らないのなら、せめて記録に残そう。そんな意識をもちつつ、長女の姿を写真に大量に撮り続けました。

kanabirthday

最近は、全くといっていいほど長女の写真を撮らなくなりました。カメラを向けると本人が嫌がる、という理由が一番大きいのですが、長女が小学生になり、思い出は本人の記憶に残るから無理に写真を撮らなくていいか。そんな心境です。

シーパラで夏休みや秋の連休に打ち上げられる「花火シンフォニア」の写真は、記録に残す為というよりは、ママに後で見せる用でパチリ。

IMG_7241

人でなし!と言われませんように。
IMG_7211

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA