新宿小滝橋通り周辺のサラリーメン記録

週5で新宿に通うサラリーマンをしています。午後から夜にかけた仕事で、昼ご飯と夕ご飯を新宿でとっています。

オフィスは新宿小滝橋通り(新宿西口から北側に進み、大ガードの先)で飲食店が豊富。お店選びには事欠かないのですが、ラーメン店がとくに多い。ラーメンストリートと呼んでよいくらい。

特別にラーメン好きというわけではないのですが、せっかくなので目についたラーメン店には全て入りました。

ランキング付けなどはせず、行ったお店を列挙します(リンク先は食べログ、本店・支店名は省略)。

ラーメン二郎 
ニンニク抜きの二郎なんて邪道と思いつつ、食後も勤務なのでニンニクなしで毎回注文。

蒙古タンメン中本
どこでも行列の中本ですが、コロナ禍の間すぐ入れたのはラッキーでした。

ラーメン 龍の家
人気の二郎と中本をおさえて、龍の家がこの界隈で一番の行列店。

味噌屋八郎商店
まあまあ美味しいのに、二郎の横にあるので閑散して見える不幸。

麺屋 翔
路地裏の奥まった場所にある有名店。おだしが繊細。

中華そば ひろちゃんラーメン!
9月にオープン。チャーシューが絶品です。

麺屋武蔵
麺屋武蔵のスープをすするたびに、これは芸術!と感じ入ります。

味八
コーン入り味噌ラーメンが食べたいと長女のリクエストがあり家族で注文。

はな火屋
醤油、味噌など味がいくつかあり、それぞれ美味。通いたくなる店。

福しん
安くて安心、安定の福しん。何度もお世話になりました。

中華そば 流川
スラムダンクを思いうかべる。夏季限定すだちの冷やしが超絶。

春日亭
油そば専門店。学生が多い。あぶらギッシュな気分のときに。

麺処 古武士
繊細で濃厚な味のつけ麺。店も味も職人系の渋さ。

俺の麺 春道
ラーメン、イクメン、俺つけめん。濃厚な味わい。

つけそば 黒門
俺流ラーメンのでっかい看板。つけ麺のお店がこの辺りは多い。

つけ麺 一燈
メインストリートに目立つ看板。いつの間に閉店してた。

陳麻家
四川風の辛い麺。個人的には得意でない。

リンダ軒
8月にオープンした当初は行列だったけど次第に寂しい感じに。

鶏そば かぐら屋
トマト味のラーメンがあったので食べた。

えびそば 一幻
えび推し。豚骨スープに太麺チョイスがうまかった。

すごい煮干しラーメン凪
煮干しラーメンが食べたくなったときにはこちらへ。

俺の空
本宮ひろし系の店名とは違う雰囲気の、おしゃれ系な店内。

一蘭
四角いお弁当容器で、ちょい高。一蘭てこんなだった?

夜来香
池袋の夜来香には立教大学の授業後によく行ったなぁ。

横浜家系ラーメン 横浜道
家系もおさえておかないとね。

らあめん 満来
なつかしい味のするラーメンでした。

岐阜屋
思い出横丁。カウンターで常連のような顔をして食べる。

喜多方ラーメン 坂内
同じく思い出横丁。外から見えるお店。

北京
西武新宿駅北口の職安通り沿い。手打ち麺のほぐほぐ感がなんとも。

天下一品
天一のラーメンが無性に食べたくなる日がある。歌舞伎町にあった。

焼きあご塩らー麺 たかはし
こちらも有名店。西武新宿駅近く、歌舞伎町のお店にそれぞれ来訪。

らぁ麺 鳳仙花
線路の反対側にあるラーメン店。お腹にやさしい、あっさり味。

らぁ麺 はやし田
新宿三丁目の超有名店。開店直後の時間帯を狙って入りました。

実は、オフィスが移転になり、新宿から去ることに。美味なるラーメンを食したサラリーメン(サラリーマン&ラーメン)生活は半年ほどで終了でした。

満足万蔵、満腹様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA