逗子海岸のカフェでスムージーを


毎度おなじみ、逗子海岸のカフェ「@mare」へ。波が穏やかで、風がなく、海がキラキラしていました。

そんな絶好の海水浴日和に、カフェをお訪ねした用事は仕事です。

「オルタナティブスクール地球/カタチのない学校」主宰の児玉明子さんがアマーレに出店されたと知り、ちょうど児玉さんに相談事があったので、お店に伺いました。

Pop-up Cafe by EARTH オープン!

メニューは、スムージーが3種類と聞き、3点盛りを注文しました。

  • レッドスムージー:長井産トマトとスイカ
  • グリーンスムージー:三浦産ゴーヤとメロン
  • イエロースムージー:下田産夏みかん

どちらも美味しゅうございました。
私の好みは、ゴーヤ・メロン。苦味と甘味のブレンドがなんとも。

スムージーのお店は、毎週金曜にでますとのこと。

昨晩お祭り明けで二日酔いと伝えたら、水素水のサービスも。
五臓六腑にしみ渡り、アルコールで荒れた胃が癒されました。

児玉さんは逗子市内外で活発に活動されていらして、各所でお会いします。

5月に横須賀で開催の「三浦半島市民サミット」でプレゼンされたり、逗子や鎌倉でワークショップを主催されるなど、八面六臂のご活躍中。

そんな「カタチのない学校」の活動の様子と、児玉さんの熱き想いを発表していただける場を、秋に交流センターで催す計画中です。児玉さん以外の団体にもお声かけ中。詳細は又おって。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA