逗子湾を望む絶景レストランで辻義和さんとたくらむランチミーティング〜7/20問いず食堂

IMG_0803

実はまだ行ったことがなかった「surfers」でランチ。あいにくの曇天でしたが、逗子湾の全体をぐるりと眺めるロケーション(航空写真の目印)から見る景色は絶景です。

スクリーンショット 2016-07-14 6.46.35

『Oz magazine』の最新号「湘南で夏休み」で紹介されていました。

IMG_0800

『湘南スタイル』最新号にも出ていましたよ。

surfers

surfersにかねて興味があったものの、なかなか男一人では行きづらい感じがありました。(・・行きづらかった理由が、この付近が昔ホモビーチと呼ばれていたからでは決してありません)

ご相伴したのは辻義和さん。ランチミーティングで、辻さんが逗子でたくらんでいる作戦について教わりました。

IMG_0802

辻さん構想のプロジェクトは具体的にプランが固まりつつあり、ただいま場所探しをしているところ。継続発展するには資金も必要で、そのために私は宝くじを買い続けています。

さて、辻さんが、7月20日(水)夜に鎌倉駅前のカフェで「問いず食堂」なる面白そうなイベントを企画しています。私も行けたら行きたいなと思いつつ、長女を誘ってみたのですが無反応。どうなることやら。

スクリーンショット 2016-07-14 7.08.51

問いず食堂(といずしょくどう)

日時 2016年7月20日 17:00-18:00
場所 鎌倉の食堂コバカバ


 

「なぜ人は死ぬの?」「どうして僕たちには名前があるの?」
こどもたちの中にある「なぜ?」「どうして?」といった
“問い”は、宝物のようにキラキラしています。

【問い’s食堂】では、みんなでワイワイ言いながら、こどもたちが疑問に思っていること、知りたいことをどんどん生み出すワークショップです。百聞は一見にしかず!ぜひ遊びにきてくださいね。

鎌倉の食堂コバカバ店主 内堀 敬介さん、ラッピングやギフトのワークショップ集団WRAPSの Kana Ooneさん、地域の居場所・学び舎ネクスファの 辻 義和による共同プロジェクトです。お待ちしてます!

————————
7月20日(水)17:00~18:00
場所:食堂COBAKABA
対象:5歳児(年長)~小学6年生
(親子参加もOK!ご興味のある大人の方もぜひお問い合わせください^^)
定員:10名
参加費:500円
————————

7月7日(木)から、鎌倉の食堂コバカバで、”問い”の展示がスタートします。ぜひこちらも見に来ていただき、こどもたちの”問い”のアート、ご覧ください^^

子どもたちの『なぜ?どうして?』
何もないところから出る素晴らしい”問い”。
そこにはキラキラやモヤモヤや
ワクワクがいっぱいです。
“答え”よりも”問い”を出す事が大切。
その”問い”はアートです。

大人のみなさん、子どもたちからの”問い”のプレゼントを受け取ってください。そして子どもたちへ、”あなたなりの答え”やメッセージをプレゼント!

子どもと大人が”問い”を通して繋がるプロジェクト『問い’ず食堂』。ぜひ遊びにきてくださいね!

参加してみたいと思った方は、Facebookイベントでポチッとな。
https://www.facebook.com/events/1548396395469037/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA