田中みのり先生と池袋で懇親会

今期から立教大学の兼任講師をされている田中美乃里先生と、授業後に懇親。

田中先生は、藤沢を拠点とするNPO法人地域魅力の理事長であり、逗子30’sプロジェクトのリーダー。

私は、いつもは「みのりさん」とお呼びしている、逗子の地域活動仲間です。

そこに、豊島区とよく仕事をしている三浦さん(逗子・歩行者と自転車のまちを考える会)もお誘いして、食べログ池袋・中華部門No.1「楊2号店」を予約しました。

出てくる料理がいずれも絶品。本格中華を堪能しました。次は、汁なし担々麺と、羽根パリパリの焼き餃子で。

みのり先生の授業は「リスクコミュニケーション」。

大学院の授業用にがっつり作りこんだスライドで、中身の濃いレクチャーが行われます。

みのりさんはアカデミックの方だった。逗子で夜に走ったり、SUPに乗ったり、屋台で炒麺している方と誤解しておりました。

アカデミック×テキ屋×市民参加促進。唯一無二の先生です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA