東海村の企業で働き方改革の講演

東海村で講演会。会場のホールで素敵な飾り付けがありました。
製作者とインスタ映えする写真を撮影。もうすぐ母の日ですね。

講演のお題は「自分らしく幸せに働く秘訣」。
ほっこりしたタイトルですが、中身はガッツリ働き方改革です。

東海村はイクボス宣言をしている自治体です。

「’イクボス’を初めて聞いた方は?」と質問すると、半数以上の手があがりました。今日、80名分のイクボス認知度を高めたわけです。

働き方改革について、考え方や実践例をお伝えしました。

でも、やはり基本はマインドの問題だ、と私は考えます。覚悟があれば絶対にできるはず。

講演の最後は、世代交代で社会変革が起きる、という話しをしました。

具体的には、右肩上がりの発想がない20代30代が十数年後にマネジメントする立場になったとき、仕事観や経営目標の立て方がガラリと変わることを説明しました。

みなさん、熱心に聞いてくださり、手応えがありました。

惜しかったのは、親父ギャグは滑っていたこと。真面目な社風でしたので、仕方ないか。

余談ですが、ホールの玄関口に、
サッチャー元首相の記念植樹がありました。

ちょうど前日に大学院で、イギリスの政策について勉強したばかりです。シンクロしました。

帰途の電車はiphoneで、映画「マーガレット・サッチャー THE IRON LADY」を見ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA