横須賀市で10月と12月に講座出番「家族力UP術 ママ❤️パパ スマイル200%😊もっと楽しくなる子育て魔法スパイス」

IMG_6942

逗子の人は「大きな買い物をするときは横須賀にいく」と言います。横須賀は幹線道路沿いに大型ストアが多く、わが家も SHOPPERS PLAZA によくお世話になっています。

そんなお買い物ばかりでなく、子育て講座でお世話になる出番がやってきました。横須賀市生涯学習センターの「子どもの未来づくりサポーター協働企画」で、連続講座のトップバッターとエンディングを務める機会をいただきました。講座情報はWEBサイトで次のように紹介されています。

この講座は、平成26年度に開催した「子どもの未来づくりサポーター養成講座」受講者による“子どもの未来づくりサポーター”と市民大学のコラボ企画です。さまざまな活動を行っている多才なメンバーが講座を盛り上げます。
ママが持ち帰る魔法スパイス►パパスイッチオン►►子どもイキイキ!

養成講座を受講された方々が自主的に企画された講座なのですね。私も各地でパパスクールを展開するなかで、次の年は受講したOBのパパたちが自分たちで企画をするよう勧めています。素敵な流れだと思いました。

チラシも、親しみがあってワクワク感が伝わります。・・私もこんなテイストのチラシを作れるようになりたい。。

スクリーンショット 2015-09-01 8.41.59

リード文も好い感じです。秘訣、いろいろお教えします。

子育ては期間限定。どうせなら楽しくなくちゃもったいない!育児の不安を解消し家族の笑顔が輝く秘訣を学びます。

沢山の申し込みがあるといいな。(→講座申し込みはココをクリック

横須賀市は「子どもが主役になれるまち」をキャッチフレーズに、情報発信を強化されています。逗子市のシティプロモーションにも参考にしたいところです。
スクリーンショット 2015-09-01 8.23.07

そして、横須賀市の子育て施策といえば、昨年4月に「こども政策アドバイザー」に小室淑恵さん(株式会社ワークライフバランス代表取締役)と駒崎弘樹さん(NPO法人フローレンス代表理事)が就任されたニュースが目を引きました。内閣府の子ども子育て会議委員等々、政府に革新的な提言をされているお二人が横須賀市の政策に関わることで、今後どのような面白い展開が起こるか期待大です。
3_12_01
横須賀のお出かけプランは、小室淑恵さんのブログレポートが大変に充実しています。ぜひご参考に〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA