横須賀ママ❤️パパスマイル200%の初回講座終了

IMG_7952

以前に告知しました横須賀のママ講座「家族力UP術!ママ❤パパスマイル200%😊😊もっと楽しくなる子育て魔法スパイス」の初回講師を務めてまいりました。12月10日の最終回にも再登場します。

スクリーンショット 2015-10-30 5.42.52

定員20人をはるかに超える申込があったとのこと。イベント集客は主催者の熱意が最重要!と改めて感じ入りました。定員を超えたら抽選の予定が、これまた熱意で申込者全員を受け入れることに。託児が足りなくなると、会場の部屋にキッズスペースを作ってお子さん連れOKに。賑やかな講座となりました。

初回のお題は「パートナーシップの極意『パパの本音』を知ってなかよく子育て」。パパ目線の子育てと、男と女のちがいについて解説しました。事務局から「感動系で!」とご要望あり、動画を二本観ました。『新しいパパの教科書』PVと、アニメ『象の背中』。

井岡パパの映像を観ながら、あれから2年経ったんだと思い、しみじみとしました。横須賀のママたちにも井岡さんのメッセージが届いたと思います。

事務局から「楽しい講座を!」とリクエストもあったので、いつものように飛ばしました。昨日は都内の某ビジネススクールを経営する社員向けファザーリング・セッションで、ビジネスライクな親父ギャグが大ウケでした。でもママたちにはスベり気味で、途中で「夫婦あるあるネタ」に切り替えました。

感想も絶賛コメントを沢山いただき、ありがとうございます。講座終了後にポストイットに書いて、その場で共有する工夫、好いですね。

IMG_7960

最終回は再び「感動系」で、ちょっと面白いことをします。乞うご期待!


 

実は、来年あたりで子育て講座、とくにパパ講座の講師はそろそろ引退しよう、と少し思っています。私自身の関心事・テーマが変わってきました。講演でよくお話しする「4つの育ジ」でいえば、「育児」「育自」から、「育地(イキメン)」「育次(次世代育成)」へと領域をシフトしたいと思うところです。

実際、小二の長女はパパのことをあまり相手にしなくなってますし、4歳の次女から先日「5歳になったらパパとはもう抱っこしない!」と宣言されました。娘たちの成長は早い。*下の写真は次女が描いたかぼちゃくん。
IMG_7951

子育てが「お世話」の段階を終えようとしています。私自身、娘が夜泣きのときがどうだったかなど、忘れてしまいました。パパ講座は乳幼児のパパたちが主に集まるなかで、ベストマッチした話しができなくなっているかもしれません。お産の話しをオッサンから聞かされるのも、どうかと。(←「お産とオッサン」のナイスな名付けはアイナロハ渡辺大地さんより)

それから、ファザーリング・ジャパンで、パパ講師養成講座「ファザーリング・アカデミー」を始めました。私のようなロートルよりも、講座を受けた他のパパたちに出番を譲ってあげたい気持ちが強いです。

最近、自治体からの子育て講座の依頼を断った(他のパパ講師に振った)ケースが続きました。そうした事情で、I区、H市、T市、その他自治体のご担当者様、どうかご容赦くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA